新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

79Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない」というのは日本の組織ではよくある話です。要するに、年功序列・終身雇用ですから、皆、横並びが心地よい。そういうムラの掟を守らないやつは原則として仲間外れになるし、少なくとも出世しない。余計なことを言う「出る杭」は打たれやすいのです。だけど、みんな、実は自分たちがしていることが下らないことだとは思っているのです。だから出過ぎた杭には、(内心反発していても)沈黙する。出過ぎた杭がイノベーションを起こすのです。

しかし、考えてみればそもそも「出る杭を打つ」日本社会全体の雰囲気が時代遅れです。高度成長期なら皆が横並び・金太郎飴で黙々と働けば経済成長の恩恵に等しく預かれたのでしょうけど、今はそうではない。イノベーションなくして成長なしです。まずは新卒一括採用・年功序列をやめてしまえばどうでしょう。
ヤマハとMSXというとこの話あたりなのでしょうか。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/158/158816/

小学生~中学生の時にMSXを使っていた私にとって、懐かしい話。MSXが短期間で衰退したことを考えると、田中さんが早めにご自身の考えを突き通していたは、ヤマハにとって無駄を押さえる結果になったと言えますね。

MSX…
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。
ヤマハ株式会社(英語: Yamaha Corporation)は、楽器・半導体・音響機器(オーディオ・ビジュアル)・スポーツ用品・自動車部品製造発売を手がける日本のメーカーであり、日経平均株価の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
6,075 億円

業績