新着Pick
232Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
確実にできる、値段が安い、誰も幸せにならない事故が減る。
こういう技術から頑張るべきですね。

レベル3の自動運転でさえ、この技術が無ければ成立しない。
レベル4とか5とか、派手な技術に注目が集まりがちですけど、それらはこういう地道な要素技術が実用レベルにならないと実現できない事がより広く知られると、より地に足のついた現実的な議論ができるようになると思います。

こういうところから一歩一歩、確実にやるのは大事な事です。
自動運転前の今すぐ使える技術としていいですね。私自身、先日早朝にタクシーに乗った際、運転手の方が非常に眠そうでかなり怖かったです。万が一の前に止められる仕組み作りは応援です。
まさに現場の方、弥藤さんのコメントを推奨します。運転手へのアラートもさることながら、このデータを本社で集めて、リアルタイムでの救援やスケジューリングなど働き方の改善につながるようにするという部分がもっとも重要だと思います。

さらにいえば、独自方式でなく、すぐに多くのバス・トラック・タクシーなどで使えるような、プラットフォーム形式にすべきですね。オープンソースにできればもっといいかな。2017年に育ちそうな「クラウド+ビッグデータ+IoT」は、まずはこういうところから是非育ててほしいです。
電車や自家用車にも応用可能で、ぜひ広まってほしい技術。

(Googleのレベル4諦めによって私の「とにかく自動運転だ!」という主張は方針転換しました)
眠くなってしまう仕事環境の改善が先。
素晴らしい仕組みだと思う。が、これが必要になるような働かせ方をしてるバス会社はこんなものを導入するような意識の高さを持ってないというジレンマも…

まぁ、事業者がいくらきちんと管理してても、ドライバーが夜更かしとかしてたりするのまで、みきれないとは思うけど。点呼のときすべて気付くのは無理
自動運転で色々あるけど「信号の色を見て、停止する」技術は完全にできるはずなのに、どの企業も公言しないのは、経産省がなぜか、認可しないからか。
早く実装してもらいたい。こういうのこそ行政や業界団体が権力を使ってでも浸透させるべし。
どんどん導入進めてほしい
眠そうになったらランプが光るんだ
光ったら客は降りるw
株式会社みなと銀行(みなとぎんこう、英称:The Minato Bank, Ltd.)は、兵庫県神戸市に本店を置く第二地方銀行。兵庫県下で最大規模の店舗網を有する地域金融機関である。関西みらいフィナンシャルグループの子会社。 ウィキペディア

業績