新着Pick
228Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
日本ではまだとして、広い道路、土地、庭がある国なら、比較的容易に自動化は導入できる気がします。
人気 Picker
そのうちAmazonがドローンと無人トラック無人倉庫でひとは働かなくてよくなるはず
アマゾンが無人化にこだわるのはよくわかる。アメリカでは、郵便は届かないし、届いても箱は汚れでドロドロでボロボロ。それが原因でアマゾンの評価が下がる。人が介さないロジスティクスできれば評価も相当上がるし人件費も浮く。アマゾンにとってこれ以上ない良いことだろうな。
Amazonの12月はサイバーマンデーにクリスマスと2つのビッグな商戦期が待っています。だから売り上げもスゴい。Amazon内広告のCPCも高騰w

有名なスクリプトですが、
http://memotora.com/2015/05/24/amazon-order-summary/
に解説してもらっているやり方で、毎年1年でAmazonでどれだけの金額買い物したかを振り返っています。私はここ5年で3倍以上の金額を費やしました。。。
当然原資は限られているので、リプレイス元は必然的にリアル店舗と楽天になりますね。
1or2時間で配達するPrime Nowのピークは12月23日。
そして、昨年の3倍以上の注文があったそうだ。

それだけプライム会員が増え、プライムナウ利用者が増えたということ。

プライムナウは、物流そのものであり、大手宅配事業者は手を出さない領域。
日本では軽車両を下請けにした会社が受託しているが、米国でも過去そうであったが、今は直接雇用での配送が増えてきている。

今後、大手宅配事業者も、軽車両事業者も使わない配送を、Amazonユーザーに不便を掛けないように、増やしていくだろう。
ドライバーの皆さん、いつもありがとう!
Prime Nowの利用はクリスマス前の23日がピークとの事。ここで無料体験を試した人の継続率次第ですが、着実にイベント毎で会員囲い込みが進んでいますね。
Amazonの考え方って、なんとなくアナログで生々しい感じがするんですよねー。いい意味でITぽくないっていうか。生活が最初にあって手法としてのITっていうか。なんの裏付けもない感覚的な感想なんですけど。結果として非デジタルネイティブにも親和してると思うんですよねー。
小売りがどんどんAmazonとアリババの二強になっていきますね。。。
キツイ労働集約型の仕事はロボットに置き換えられる=ドライバーの仕事はロボットに置き換えられる可能性高い。
【テクノロジー】
まだ物販のBtoC-EC化率は5%にも満たないんですね。
(http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160614001/20160614001-2.pdf)
自分は専ら生活用品はアマゾンで買ってるので、EC化率は50%を超えていそう。笑

このEC化率が2倍、3倍になった時に既存の宅配業のキャパは耐えられなさそうですね。ただでさえ時間外労働が蔓延していると報道されています。
(https://newspicks.com/news/1974701/)

今後の道筋としては、短期的には配達リソースの拡張、中長期的にはシェアリングエコノミーの活用(Uber Deliveryとかそのうちできそう)、ドローン配送のようなテクノロジー活用といったところでしょうか?

いずれにせよ、毎回時間通りに配達してくださる配達員の方々には頭が下がります。受取時は、必ず「いつもありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えるようにしています。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。 ウィキペディア
時価総額
98.3 兆円

業績