新着Pick
274Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
年末の忙しい時にお騒がせしております。これから買収するサイトは、必ず新代表片桐に見てもらうようにいたします。本当にご迷惑おかけしました。
ちょっと追記すると、上場企業でこういうのが起きて社長が謝罪するのは基本的に直接に損害を受けた人々と、株価下落を被る株主に対してのものだと思うんですよね。その次に社会に対する謝罪になる。

ちなみに僕はこの直接の当事者でもない人々に謝るという風潮がよく分からなくて、だからベッキーとかは例えば当人にだけ謝ればそれでいいじゃんと思う派です。

じゃあ本件がどうかというと、健康問題を扱っているわけではないので直接にはちまで困る人は少ない(僕はこのサイト苦手ですが)。株主は亀山さんのみ。スケールは違うけど、個人がフリーマーケットでいわくつきの品を買ってしまって、やっぱ変だなと思ったのでスパッと売ったのと本質的に変わらないと思ってます。

それなのに謝るのって、世知辛いなと思う一方で心が広いなと思いました。
なんで山本氏がインタビューしてるのかよくわからないですが、DMMが普通に経緯を説明すれば良いのではないですか?こちらでも普通にコメントされてるし、インタビューもされているわけですから、編集部記事にすればいいものを。
話題になったはちま起稿買収に関して。下記でコメントしたが、やはり役員決済レベルで役員会にもかかってなかった。発覚後(報道ではなくて、その前の売却の意思決定)のリスク管理はさすがだが、やはり任せる中でのリスク管理という部分はちょっとと思うところもある。何回かコメントしているが、亀山さんへの「リスク」をお題とした記事、是非!!
https://newspicks.com/news/1976059?ref=user_100438

<追記>ちなみに広報対応としては全くもってよくなかったと思っている。記事にあるようにリスク認識していた事案なのに、対応が後手後手になっていたことが、上記記事で分かる。<追記終>
何度も「責任は私(亀山会長)にある」と仰っているのが、経営者の器の大きさと感じます。
(逆に、不祥事や案件失敗時に、リーダーが責任回避型ですと、人(従業員、株主、顧客)の心はサーと引くというか、苦笑い。)


「通常と違う時にこそ、人間の真価が問われ、その本当の姿が見える」(by GS持田社長。震災・原発事故後に東京にて継続してビジネスを行うに当たり、社員に対して)
自分も慎さんに同じく、この手の「謝罪」って誰のためにやるんだろう、と思うことが多いです。芸能人の不倫とかと一緒。「世間をお騒がせしてすいません」と、勝手に騒いだ人に謝るのって冷静になると滑稽。
とはいえ、放置するとますます炎上するので自衛策として謝っておくのが合理的だし、「空気」が重要な日本は尚更なんでしょう
これって、何なんだろうと思うと、結局は「有名税」なんですね。有名になるには人々の妬みを買うので、それが負債としてのってくるので、何かあった際には「返済」または「追徴課税」されるということなんだろうな、と理解しています
DMM会長が「今回は100パーセント私の責任」「私の全面的な落ち度」と言っていますが、口調のトーンは一貫して軽く、どこか他人事のように感じます。
DeNA<LINE<DMM. 自作自演問題……。
こういうリリースの仕方があるのか。
個人的には、しっかりと、こう行った局面で謝罪できる人でありたいと思います。

経営者やって組織を一度持ってみてわかったけど、軽く流していたことが後で重大な事案になるということは、避けられないこと。気づいて早めに処置すべく売却した意思決定をしたことも納得いきます。

前を見続けるのはほんと大変ですね。