新着Pick
122Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
FIFAクラブワールドカップ決勝の頃に日本出張があり、鹿島の奮闘ぶりを見ることが出来ました。停滞感が漂っていた最近の日本サッカーですが、一筋の光明を見いだすことのできる素晴らしい戦いぶりでした。確かに、あの試合の西大伍選手のパフォーマンスは目を見張る出来で、今すぐにでも日本代表で試して欲しいですね〜!

木崎さんにも、決勝数日後に行われた、NewsPicksのイベント「岡部恭英 ✖️ 馬場渉: Gのキャリア」に、急遽ゲスト出演して頂きました!

ベッケンバウアーの有名なセリフではないですが、ビジネス同様プロスポーツも「結果が全て」ですので、日本代表の躍進を楽しみにしております!

「強いチームが勝つのではない」

「勝ったチームが強いのだ」
代表監督の評価に関する基準を明確にすべきだと思います。
現状は基本結果なんだと思いますが、具体的な基準が示されておらず、任命責任も曖昧なため、納得感が得にくいのだと感じます。
読者に伝えたい3つのポイントに入っていなかったので、JリーグxDAZNの話が若干唐突感あったんですが(代表はDAZN関係ないので)、私の注目もここです。

サーバー負担の大きさということもさることながら、映像制作の観点でもパフォーム基準はJリーグとはカメラ設置数などの観点でも異なるようなので、そのクオリティや現場オペレーションに与える影響がファン、クラブにどう受け入れられるか注目です。
毎回違うW杯へのチャレンジ。選手達、監督、関係者は苦しみと不安の連続。海外組の評価、監督の評価、国内組の評価、協会からメディア、そしてサポーターから様々な意見が飛び交う。それぞの本気度が本物であればあるほど、日本サッカー界は成長していくだろう。ロシアW杯出場はマストです。
木崎さんの鋭い分析。3月23日のUAEのアウェー戦に勝てるかどうかで、ほぼ勝負が決まる気がします。ここで引き分け以下となると、ハリルホジッチ監督は解任でしょうか。
そうですよね。
サッカーはタイムアップのある競技ですから、少しでも繋がりが悪くなったりすると、困りますよね。まぁ、野球も、二死満塁、カウント3ボール2ストライクで繋がりが悪くなっても困りますが、目を離せる分、まだマシです。

ハリルホジッチのサッカーはようやく形になってきたという感じですよね。でも、まだ不満いっぱいです。個人的にはアギーレが、好きだった。
「足もとすくわれる」っていう危機感を持つのも大事ですけど
「いや、負けるわけないでしょ」っていう余裕と自信を持つのも大事です

自分のサッカー人生で、色々なチームに所属してきましたが、どちらかと言えば強かったのは後者のメンタリティのチームでした。

何が1番大事かって、監督のマネジメント能力が50%くらいだと自分は思ってます。残りの50%は選手次第
これからの柴崎岳のコンディションと清武の出来にかかっていると思う。
がんばってくれ
「ハリルホジッチ監督の進退問題が議題に上がることを期待している」という木崎さんの願望が唐突で理解に苦しむ。

本田を長年追っている木崎さんは語ろうとしないだろうけど、来年は本田を代表から外すかどうかが大きな論点になると思う。
この連載について
プロピッカーとNewsPicks編集部のメンバーを中心に、NewsPicksに集ったプロフェッショナルが日々ウオッチしている専門分野の「2017年」を大胆に予測。ビジネス、テクノロジー、政治経済、世界情勢、そしてイノベーションなど、各カテゴリで2017年のトレンドになりそうなムーブメントや知っておきたいビジネスのヒントを指し示す。