【川端隆史】タイの政治的亀裂、スキャンダルに揺れるマレーシア

2016/12/29
政治はタイ総選挙が焦点
ASEAN(東南アジア諸国連合)の2017年見通しは経済編に引き続き、政治編をお届けする。2016年中に筆者が執筆した関連記事も紹介していくので本稿と合わせて参考としていただきたい。
2017年のASEANの政治日程としては、タイ総選挙とインドネシアのジャカルタ知事選挙が注目だ。マレーシアも総選挙の可能性がある。
タイの総選挙は2017年末となる見込みである。タイの直近の総選挙は2014年に実施されたものの、憲法裁判所が無効と判断した。
有効な総選挙としては、2011年までさかのぼる。この選挙では、タクシン派のタイ貢献党が地滑り的に勝利し、タクシン元首相の妹インラック氏による政権が成立した。次回総選挙が無事実施されれば、3年を超える軍政期を経た民政移管選挙となる。