新着Pick
523Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
子供を持っている方はぜひ声をあげてください。現実は、
・小中学校の予算を持っている教育委員会では、予算の優先度は、エアコン>洋式トイレ>教育情報化の順 (そりゃあ、エアコンもトイレも大事だけど…)
・首長にとって「教育は票にならない」
という地域がほとんどです。結果として、日本の教育情報化は、先進国のはるか後ろ、OECD諸国の平均以下です。
「ようやく」という印象です。

数年前にマレーシアから来日した教育関係者が日本の高校を見学し、Wifi環境が整っていないことに驚いたそうです。

今や無線は公共インフラです。
携帯会社の通信費収入に貢献するのは、もういい加減にしましょうよ。
教育と災害時利用の合わせ技で、総務省がWifi設置普及。海外にいると、日本の公共Wifiの脆弱さを痛感する。総務省に期待したい。
無線LANの整備は学校を最優先すべき。防災基地としての観点からも、教育情報化としても。2020をターゲットに、電波利用料も使って整備してほしい。
災害時だけでなく、国の有効性を考えれば、官民で整備するのは当たり前のこと。インフラですよ。
そういうところに税金を使ってもらいたいな。
無駄な税金が多すぎるんだから。
学校にWi-Fi設置はすごくいいですね。ICT教育の推進にもつながりそう
もう数年前にやれただろうに、国や省庁それに自治体のどこがやるなど決め事に時間がかかるから遅れたのでしょう。
それで登録が必要とかパスワードとか、それぞれ縦割りに決めることだけは止めて欲しい。登録なしでの無料、無線LANに!
インフラ整備だけにとどまらないように。

ICT教育を推進している有名公立高校で、Wi-Fi環境について質問した時に、驚きの話を聞きました。

「Wi-Fiでネット接続すると生徒の個人情報が問題になる」と言って、導入に反対する先生がいるんですと。タブレットも自分がよくわからない先生が導入を遅らせているという話も。

こんな先生がたくさんいないことを願います。インフラだけ整備しても活用できないことになるので。
まだなのか。。
朗報です。ぜひ進めてほしいと思います。
欲を言えば、学校の場合、校内にきめ細かく設置すると「子どもの居場所の把握」に使えます。
GPSによる位置情報では「高さ」が得にくいので、複数階の建物のどこにいるかは掴みにくいです。
Wi-Fiを利用した位置情報なら「何階のどこにいるか」までわかるので、子どもの居場所把握に使えるようになります。
ぜひここまで踏み込んでの実施をお願いします!