新着Pick
98Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨年も予測記事を書いた時に、「相場予測というのは本当に当たるのであれば、黙って自分がそのポジションを取ればいいという意味で、馬券売り場の前の予想屋のような存在」とコメントしたら、競馬を愛する知人から安全な所から好きにコメントするのと、殺気立った博徒相手に身を晒して真剣勝負している予想屋を一緒にしてはいけないと指摘されたので、今年は余計な事を言わずに、年末年始の暇な時間の慰みとなる事を願うだけです。
概ね僕の見方と合っており、納得感があります。ただし、世界的な過剰流動性に伴い、テールリスクが再び増大していると思いますので、大幅な相場変動がいつ起きてもおかしくないと考えています。ただ、その場合の逃避先はやはりドルなのではないでしょうか。
先日のJPモルガン佐々木さんの予測とコントラストがあって、大変興味深いです。
細かい分析で大変参考になります。恐らく分析された形で進むと思われますが、不安要素は新興国のポリティカルリスクだったり、紛争、テロ等の治安悪化によるものですかね。

米中の経済摩擦が過熱化すると、中国が軍事的に挑発してくる可能性もあり、RMBだけでなく、円もさらに売られるリスクが出てきます。国内の不満を逸らすため、対外的に乱暴な行為に出るっていうのが、我々が学んできた歴史の教訓ですので。
12月23日掲載の佐々木融氏は2017年は円高になると予想
https://newspicks.com/news/1949664

為替に限らず、こうした予想・予測には多様性があって当然良いと思う。
NewsPicks上でのこうした予測が当たったかどうか、総括する記事も読みたいです。
英FTは毎年12月31日に来年の予測を掲載するのに合わせて、執筆陣のその年の予想が当たっていたか外れたかを細かく掲載します。FTの懐の深さを感じる記事です。
NewsPicksでも読みたい
ドル円は週明けからジワジワと下げている感じがしますが、個人的にはこのままの水準を維持してくれると助かるなぁ、というのが正直なところ。
岡村さんの予想。ど素人なので勉強ピック。
この連載について
プロピッカーとNewsPicks編集部のメンバーを中心に、NewsPicksに集ったプロフェッショナルが日々ウオッチしている専門分野の「2017年」を大胆に予測。ビジネス、テクノロジー、政治経済、世界情勢、そしてイノベーションなど、各カテゴリで2017年のトレンドになりそうなムーブメントや知っておきたいビジネスのヒントを指し示す。