新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
家の中であれば、声を出すことはそこまで違和感がない、この流れがパブリックに広がるのはまだしばらく先でしょう。
人気 Picker
知人から面白い話を聞いた。高齢の母と遠距離にあり心配なので、連絡手段としてiPadを渡した。そうしたところ、Siriの存在を教えたら、Siriばかりしか使わなくなった。高齢者のUIとして音声認識は有効だ。少子高齢化時代の日本には、音声認識を活用してのサービスは、一つのビジネスチャンスとなると思う。
なんでわざわざアナログ通信するんだろうか。。
今年から、アメリカではAmazon Echo、Google HOMEと確実にAIと音声コントロールの組み合わせが主流になりそうになってきている。日本ではまだまだな印象ですが、IoTと言われ続けているものが、AIと音声コントロールで一気に普及しそうな気がしている。
乳幼児を抱える両親を支援するなら、音声での話者分離が必要になりそう。乳幼児の鳴き声を分離するのは大変。
Amazon Echoは、複数マイクで物理的に分離してるけど、周波数での分離もするのかな。
Watsonは、12/1にベータ版として話者分離に対応したところ。
https://www.ibm.com/watson/developercloud/doc/speech-to-text/relnotes.shtml
Outlookのスケジュール登録に煩わしさを感じます。ああいった定型入力は、早く音声入力になればいいのに。
一方で音声で送られてくるwhatsappメッセージをいちいち聞かなくてはいけない面倒臭さもある。アウトプットは文字にしてもらえるように早くならないかな。
新着記事一覧
太陽に30分当てるだけで傷が消えるクルマができちゃうの?
ギズモード・ジャパン
3Picks

脱着可能なサブバッグ付きのバックパック「ツナグバッグ2in1 2.0」
ギズモード・ジャパン
2Picks

レインウェアブランド「KiU」が手がけたカジュアルなファン付きウェア。ファン不使用時は穴を隠せる
ギズモード・ジャパン
2Picks

スケルトンスマホ「Phone (1) 」説明会で知ったNothingの高すぎる透明性
ギズモード・ジャパン
3Picks

クーラーがソーラーで動いてる。EcoFlowパワーシステム搭載のキャンピングカーが夢の秘密基地だった
ギズモード・ジャパン
4Picks

拡張性が魅力。寿命が10年に伸びた大容量ポタ電「DELTA II」がEcoFlowから登場
ギズモード・ジャパン
2Picks

ふつうのスマホはうんざり!な人へ。Nothing Phone (1)を1週間使ってみた
ギズモード・ジャパン
3Picks

「食」を起点に社会問題を解決し、多様な価値を開花させたい:「SKS JAPAN2022」が目指す新たなフードエコシステム
WIRED.jp
3Picks

「築地 銀だこ」とblueoverのコラボスニーカー。トリコロールの色味がかなりいい感じ
ギズモード・ジャパン
2Picks

掃除やめてみない? お買い得なエコバックスの吸引・水拭き両用ロボット掃除機3選【楽天お買い物マラソン】
ギズモード・ジャパン
2Picks