新着Pick
977Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
余ったお金で、きちっと日本ならではの文化を楽しめる、という点が面白いですね。
人気 Picker
海外に行くと小銭が余ります。いい発想だと思います。
これは素晴らしい発想です!!

日本のガチャポンの中身はとても良くできているので、余った小銭で買うことができれば旅行者として大満足じゃないでしょうか?

ガチャポンと日本文化が注目されて、大きなビジネスに育ってくれればいいですね\(^o^)/
これは本当にナイスアイディアだと思います。
以前にガチャの景品を作る会社のドキュメンタリーを見たことがありますが、本当に発想力が豊かで驚きました。社風もとても自由で、新しいアイディアを出し合う会議ではとても和やかな雰囲気でした。人気が出るととても話題になるという夢があるところがまた楽しいのだと思います。
外国の方にも喜んでもらえそうですね。
きゃりーぱみゅぱみゅさんの海外向けNHK番組「もしもしにっぽん」のぼくのコーナーでガチャ=カプセルトイを特集したことがあります。
ガチャ=カプセルトイはアメリカで生まれて、1970年代に日本で作られるようになりました。それからとても多様なジャンルが生まれて、進化しました。海外で生まれて、日本で文化として広がりを見せるのは、アニメやゲームと同じ。ガチャもクールジャパンの一つです。
日本には20万台のカプセルトイがあり、郵便ポストより多い。年間総売上は3億ドル。国民一人あたり3ドル使っていることになります。「ガチャ大国」なのです。そして最近、ポップでアート的で、不思議なカプセルトイ商品が増えてきて、新しいブームになっています。
日本出国、最後の瞬間のインバウンドにガチャ。いいですね。

「もしもしにっぽん:カプセルトイ」
http://ichiyanakamura.blogspot.jp/2015/03/blog-post_19.html
目の付け所はいいですよね。一方で、あまった小銭のこれまでの有効な使い方であった寄付、つまりソーシャルな側面へもうまくつなげられないでしょうか? 小銭の寄付額って、けっこう馬鹿にならないと思うのですが、それがガチャに吸収されてしまうのは… ちょっと残念なが気がします。
最高の企画!でもユニセフ外貨募金は面白くないだろうな。いっその事このコーナーに募金ガチャやゲーム性を持たせた募金箱とかを設置してはどうだろう。お土産代わりに何か出てくる?こない?募金ガチャイイなあ。世界的にいい話として拡散されそうだ。
これは! 外国旅行客が口コミで広めたら更に人気がでるはず。
旅行者向けには「リトル秋葉原」のようにするのがいいんでしょうね。
小銭、1円含めて完全に使いきれるのか気になりすぎるがナイスな発想d(^-^)。

端数は寄付にまわるとかもよいと思うなぁ。
これ、世界中に欲しい!
でも、海外の小銭って見分けがつかないから、たまに自販機にあるようなジャラジャラ入れられるスタイルだと、もっとうれしいな。
すごいなー。小銭がお土産に変わる仕組み。みんなが楽しいですね。日本のガチャは本当にアイデアあふれ、精巧にできている。テレビ番組で見て関心しました。すごい造形士がいて、会社があるから。こうした会社は大事にしたい。
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
3.90 兆円

業績