新着Pick
195Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはアップルのインド直営販売店開設というティムクックの悲願であり一年越しの交渉の一貫であり、いよいよ最終局面という印象です。

インドでの外資ブランド直営販売店は原則禁止であり、しかし外資誘致のためモディ政権が段階的に規制緩和を行ってきました。
直近では6月に、原則インドで製造していること、しかし製造していなくともインドに最新技術要素を持ち込むなら可、という緩和を発表しました。またそれによりアップル直営店いよいよ許可へ、という報道が一斉になされました。しかしそこから半年経っても進捗無く、そしてこの報道です。

恐らくFoxconnに委託してインド向けiPoneのアセンブリラインを新設するのが順当でしょう。既にFoxconnはインドでXaomiやNokiaなどのアッセを行うインド工場を持っているので、あとはエコのミクスがあうどうかの判断かと思われます。
Make in India政策の特例を受けられないなら、他の企業がそうしている様に、現地生産の比率を高めるしかないですね。Appleが販売するからといって、すぐにシェアを取れる市場ではないと思います。Appleのブランディング、販売をコントロールしたいのが一番の理由。


自社工場での生産が主なOPPOもFoxconnに委託①。付随する形でOneplusも②。
http://blogofmobile.com/article/45495
http://blogofmobile.com/article/48888

Huaweiもフレクストロニクス・インドと協力して、インドでの製造を開始しています。
http://www.huawei.com/jp/news/jp/2016/HWJP20160928o

Xiaomi、AsusもFoxconnに製造委託している。そこにAppleが加わるのは、難しい事ではないようにも思えます。現地調達比率(価格なのか部品数かは分からない)を30%以上に上げる為、海外の部品メーカーにお金を出して、現地生産というのも考えているのではないか。
インドでのシェアは2〜3%程度。短期的には大量生産しなくても良い。インド向けモデルの生産に限定すると思われますが、販売が上向いてきた時に、30%ルールを維持出来るかも気になる所。インドの政策次第という感じがします。
「コメントに応じていない。」が多く、可能性についてはわかりませんね。インドで生産するとした場合、部品の現地調達は難しいので、中国から送ることになるのでしょうか。輸送インフラも未熟に感じますし、インドはモノの生産には経験値が低いと思います。もともと植民地だったことから、モノの生産は許されなかったので、第三次産業であるITは発展しています。今後の動向に注目したいと思います。
直営店開設に向けての現地生産協議。インド直営店については、今年1月にAppleは申請を出している(①)。インドは小売規制が色々厳しく、単一ブランドや現地調達比率などの要件がある模様。
ただ生産をするのはHon Haiだろう。Hon Haiについては2015年夏にXiaomi・Appleとセットで結構盛り上がった(②、③)が、結局ファイナライズはしなかった印象。また、今年5月にも報道があった(④)が、記事にあるように否定していたが、議論としては色々進んでいて、今回の優遇求める政府への書簡という報道につながったという理解。
Appleがやっているということは、許可が下りればAppleの専用工場をHon Haiが作るという形(一部Appleが資金注入?)になるのだろうか…
https://newspicks.com/news/1353644?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1025945?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1009472?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1543833?ref=user_100438
どの程度の範囲で現地生産と言っているのでしょうね。組立だけなら可能でしょうが、各種部品まで現地生産だとすると、電力事情、各種労働者課題、サプライチェーンまで、アメリカでiPhoneを製造したら、に近い課題設定な気がします。
インドのit分野の強さは、ITは新しい分野だからこそカーストの制約を受けず、唯一インドドリームのある職業だからとも。この流れはアップル関連企業等でも続きそうな気配
インドでの直営店開設に向けて、インドでの現地生産を開始するのではとのこと。
中国生産ではなく、インド生産にすることで、もっと端末を安くできるのかもしれない。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
99.3 兆円

業績