新着Pick
185Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シリコンバレー編、アップされました。「冬眠」は技術の熟成のためにどうしても必要な時間なので、これは悪いことではないと思っています。
ユニコーン上位企業は2000年技術である「クラウド+モバイル+ビッグデータ」の3点セットがベースであり、次のタネはまだ出現していないという海部さんの見立てに同意します。
AI、VR、AR,ロボティクスなどの分野が期待されますが、大ブレークはまだ先で、メディア技術刷新の踊り場にあるということでしょう。
海部さんは新薬、医療機器、自動車・交通に言及しています。IT自体の技術刷新よりも、ITとこれら他分野の融合により、利用サイドからイノベーションが起きるほうが先かもしれません。
確かにウェアラブルやAIのようなイノベイティブと騒がれる技術は増えていっていますが、その分野で技術的発展によって成功した未上場企業って未だにほとんどない印象ですね。名前が挙がっているところはどこも既存のテクノロジーの駆使とビジネスモデルのパワーで勝ち上がっている印象。
ただ実際日本でも技術的研究をしているベンチャー企業は増えている印象で確かに今はまだ水面下の戦いの時期であるだけなのかもしれないです。淘汰される側に回らないようにしっかり研究して、競争優位性のある技術ドリブンなビジネスの構築もしていきたいです。
コンサルの方が書かれた記事のようですが、ミスリードなのはこのグラフの数字は3Qまでの数字しか入っていないことです。おかしなことが書いてあるわけではないですが、誤解をまねきそうです(意図的かもしれませんが)。
下記については、お金が回らないというよりは、記事にもあるようにお金が集まりすぎたゆえの結果的側面もあると思う。お金が集まりすぎ、それを投資しなくてはいけない。一方で投資するには調査も必要。10億円集まって1億円×10社投資できても、100億円あつまったら1億円×100社というのは非現実的(もちろんVCによってどのフェーズに投資するのが多いかという色の違いはあるが)。高所恐怖症なことは分かっていても、色々な理由で資金注入を止められない側面もあるのでは。
Uberが直近四半期でも10億ドル近い赤字というニュースが昨日あった。ただグローバルでプラットフォームを取れる可能性があるという事業サイドの未来と、資金が集まって大規模に投資できる先が欲しいという資金サイドの現状がマッチしたゆえに、ファイナンシングできている側面もあると思う。LTVなどの裏付けももちろんあるだろうが、一方で規制リスクはあるのでバリュエーションリスクにもつながるが、資金のパワーがそこを押し切っているというか…
『投資件数は30%減と、金額の減少幅を上回っており、「より少数の大型ベンチャーに多くの資金が集まる」、すなわち「新しくてリスクの大きいベンチャーにはお金が回らない」という状況になっている。』
今日も何度も話に出たけど、IoT、ドローン、Fintech、クラウドソーシング、自動運転、民泊、ライドシェア、ヘルステック…実は全て法律が絡む分野
政策とスタートアップはもっと近付かないとイノベーションが阻害されて国際競争に勝てなくなる
官僚経験者がスタートアップにもっと来て欲しいと切に願う
シリコンバレーの投資が冷え込んでいるというが、実感としてはむしろ良いチームと良いビジネスアイディアのあるスタートアップには今まで以上にバリュエーションもつくようになっているし、洗練されてきたという印象。実際四半期ごとの投資額の変化を見ても2015q3が以上に高かっただけでそれ以外は過去3年くらい安定している印象。しかも2016q3は選挙戦の影響を見守っていたところがあるので、またq4からリバウンドするという意見も実際に聞いている。ちなみにAIについてはディープラーニングによる技術革新によりビッグデータを利用した学習プロセスに開発、運用コストが下がったことは技術的ブレークスルーだと思っています。
https://www.cbinsights.com/research-q3-venture-pulse
これはTo USの出資額なのか、From USVCなのか気になりますが、 お金がインドやインドネシアに流れている印象は大きくなった2016年です。

8年ごとにバブル崩壊と言いますが、昨年まではどこでも必ず「7年ごとだから2016年は大幅に落ちる」と言われてて今年が崩壊する予測であったけど、結果的に株価はむしろ過去最高を超えているのがアメリカ経済です。(ただし、資金調達環境は記事の通り確かに2015年よりは悪化した。特に中国、アメリカ)

景気悪化と捉えるのではなく、価値の移転と捉えたほうが良さそうな印象です。

#あとは年末まで締まったデータを見てみたいような気がしました。結構大きな調達がポコポコあったので
なんでも定量的にしたがるアメリカだからこそVCの投資が冷え込んでいることが一目瞭然ですね。最近では広告系テクノロジーも全くシリコンバレーでは聞かなくなりました。
きちんと金を稼げるのか?当たり前ですが、そこに戻るわけです。
シリコンバレーの2017年は「冬」かー。ゆるやかな「暖冬」くらいだといいんだけどなー @MichiKaifu 掲載日が本日だったこともありグラフが2016年3Qまでなので、4Qまでの数字が出そろった段階でそれぞれグラフをチェックしたいですね。
この連載について
プロピッカーとNewsPicks編集部のメンバーを中心に、NewsPicksに集ったプロフェッショナルが日々ウオッチしている専門分野の「2017年」を大胆に予測。ビジネス、テクノロジー、政治経済、世界情勢、そしてイノベーションなど、各カテゴリで2017年のトレンドになりそうなムーブメントや知っておきたいビジネスのヒントを指し示す。