新着Pick
1193Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
堀江さんと楠木さんとの鼎談、1月2日から8日連続であります。動画もあるはずです。前回同様かなり面白かったので、どうかご覧ください。
関連記事: 奇跡の因縁バトル──堀江貴文×佐山展生×楠木建
Edtechに関する記事を書かせて頂きました。来年はテーマとなる話題が多そうで、絞るのに苦慮しました。皆さんのご期待に沿える内容でしたら嬉しいです。
記事を担当する予定はありませんが、2017年度のノーベル物理学賞は重力波検出チームの代表が3名選ばれるでしょう。ブラックホールを扱った有名な映画「インターステーラー」の監修も務めたカルテック(カルフォルニア工科大学)の名物教授キップ・ソーンはその一人になるでしょう。
あまりご関心は高くないかと思いますが、「若者の政治参加」を担当させていただきます。最近の若者界隈の動き、仮に解散があったときに動くと考えられる若者グループなどを含めお伝えできればと思います。
きゃ、書いてないうちから企画が発表されている。。。と震えましたが、誰も「アフリカを楽しみにしている」とコメントしていないことを確認し、そっと閉じました。。
私のはともかくとして読み応えのありそうなコンテンツが並びますね。楽しみです
そうそうたるメンバー。20日で70ジャンルとのことで、毎日いくつも公開されるということで、読みきれるか心配 笑
NPの自力が上がってますね。来年を考える年の瀬にしようと思います
「地方創生」を担当します。行政主導の補助金型ではなく、民間主導の"稼ぐ"地方創生になるか。2017年は地方創生が転換できるか、見極めの1年になると考えています。
飲食ビジネスについて、書かせて頂きました。来年を考えるには、今年の大きな流れを捉え直す所から始めるのですが、この時期にじっくり考えられる良い機会でした。
NewsPicksの年末年始企画 「2017年大予測」で「組織人事」のパートを担当します。豪華メンバーの予測が読めるのが楽しみです。これで年末年始にすることができて安心した(笑)
この連載について
プロピッカーとNewsPicks編集部のメンバーを中心に、NewsPicksに集ったプロフェッショナルが日々ウオッチしている専門分野の「2017年」を大胆に予測。ビジネス、テクノロジー、政治経済、世界情勢、そしてイノベーションなど、各カテゴリで2017年のトレンドになりそうなムーブメントや知っておきたいビジネスのヒントを指し示す。
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア