新着Pick
179Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
両社が意図的にNHKと日経にリークしたものでしょう。持ち合いのため、会計処理は個別財務諸表上の持分法適用にはならないので、それよりも業務提携による間接部門のコスト削減等による生き残りを図ることが意図でしょう。

<追記>なお、出光が25%未満の出資比率に落とすのは、昭和シェルサイドの議決権を確保するためです。出光が25%以上出資すると昭和シェルは出光への議決権が行使できない。
創業家との話し合いが進まない状態で提携を先行させようとする出光経営陣。

事前の根回しがなければ、創業家が反発するのは必至。
それを承知で進めようとするのは…他のステイクスホルダーの援軍を得て外堀を埋めていこうという戦略でしょうか?

いずれにしても、また揉めそうですね。
珍しいことに日経新聞とNHKが同時にスッパ抜きましたね。(創業家が反対する)総会決議の要らない持ち合いから始めるとのことだが、あれこれスキームを考えて外堀を埋めるというスタンスが続く限り、平行線は続いてしまう気もする。
バンカーの皆様のコメントが欲しい事案!

もう一度、これまでの経緯をおさらいすると、

①出光昭介会長が昭和シェル株を0.1%取得
→創業家が出光株を21.1%保有しており、当初計画通りに出光が昭和シェル33.2%を取得すると1/3を超過し、TOB義務が発生
https://newspicks.com/news/1702054?ref=user_100438

②今回のスキームでは、日経記事によると、出光が昭和シェル株を直接保有する比率を25%未満とするため(議決権を無効化させないため)に、信託銀行を活用
https://newspicks.com/news/1935590
※いったん出光が昭和シェルをShellから直接取得すると、その時点でTOB義務が発生するのでは?なので、信託銀行が直接取得するような形が発生しそう。そこらへんの権利関係やスキームは気になるところ。キヤノンによる東芝メディカル買収と同じようにSPC挟んで、そこの権利移転契約などがあるのでは?ただ下記にあったように本件は相当にグレーな領域で、目を付けられており、「今回は認めるが今後は認めない」と公取委が指針を出している。
https://newspicks.com/news/1640197?ref=user_100438
https://newspicks.com/news/1638659?ref=user_100438

③昭和シェルも出光株の2割程度を取得
→現在出光には出資していない。つまり昭和シェルらするとキャッシュアウトして取得する必要がある。出光の時価総額は約4500億円なので2割というと約900億円。昭和シェルの株主資本比率は約25%で株主資本約2200億円、結構な金額(今日の株価は-0.54%とそんなに下がっていないが)。
なお、本記事ではTOBや第三者割当を検討とあるが、第三者割当の場合は希薄化を伴うはず。つまり創業家の持ち分も減る。

なお、両社から「両社が発表したものではありません」、「検討を進めていますが、現時点で公表するような決定事項はありません」リリースが8:50に適時開示がある。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120161207453286.pdf
少し前に試写会で「海賊と呼ばれた男」を見たけど、出光イズムが満載の映画。これを見る限り、両社がいわゆる企業文化を擦り合せるのは並大抵ではなさそうに思えてしまう。それにしても今週末の公開を前にこの報道。現経営陣も試写を見て焦った⁈
OPECや市場動向からすると、規模の経済を働かせないと、生き残りが厳しいのでしょうね。

原油の方は独占市場状態ですから、製油も同じでないと売り手の交渉力が勝る状態は避けられません。損益分岐点がそもそも無理があり、厳しい経営となっているのではないでしょうか。
資本提携だろうがなんだろうが「だって企業文化が違うから嫌なんだもん」という創業家とは何をやっても相容れないのでは?

業界再編は日鉱=東燃ゼネ=エクソンモービルを軸に進みつつあり業界を離れて15年のわたしは一消費者としてもはや高みの見物ですが。
企業合併やM&Aは一回こじれ出すと修復が非常に難しいものだと思います。特に創業家が強い出光なぞ、どんなにか大変でしょう。
水面下で全て決着させ、表に出るときは、全て完了しているような動き方が王道なんだと思います。
合併に先駆けて、お互いの株式を持ち合う資本提携を検討しているとのこと。
--
出光が互いの経営の独立性を保つことができる比率である24.9%の昭和シェル株を保有し、昭和シェルはTOB=株式の公開買い付けや第三者割当増資によって20%の出光株を取得することを検討しているということ
意味あるのかな~。
どうもエクソン・モービルと比べてシェルの対日戦略は大幅に遅れているように思える。
昭和シェル石油株式会社(しょうわシェルせきゆ)とは、2020年まで存在した日本の石油元売企業である。2016年12月18日まではオランダに本拠を置くロイヤル・ダッチ・シェル傘下のシェル・ペトロリアム (The Shell Petroleum Company Limited) が筆頭株主であった。 ウィキペディア

業績

出光興産株式会社(いでみつこうさん、英称:Idemitsu Kosan Co.,Ltd.)は、石油類の精製・販売などを行っている日本の企業である。創業者は出光佐三。通称は「IDEMITSU」または「出光」。 ウィキペディア
時価総額
6,687 億円

業績