新着Pick
116Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新設制限のようなやり方でのコントロールは、地方にいる側としても賛同しません。相手を制限するより、自らの創意工夫に力を注ぎたい。

地方大学でもまだまだやり方はあると思いますよ。
これはまた、時代錯誤な考え方です。冨山和彦さんのGとLではないですが、それぞれの役割に似合った特徴ある大学を東京の大学も地方の大学もしっかり打ち出して魅力を競い合ってはどうでしょう。小池知事がどうのこうのとかは関係ないです。

ちなみに小池知事は周辺自治体や宮城県・福島県などを中心に東京オリンピック・パラリンピックの件でしっかり連携しています。
人口集中したほうが効率いいじゃん
東京を抑えることで地方を創生するという手法には、反対。それは日本全体が成長しているときの分散策。
東京は世界と張り合ってもっと伸びなければいけません。地方はそのエネルギーを活用したり、創意工夫したりして力をつけなければ。
「地方創生対策委員会」とは東京へのやっかみでこんなくだらないことをやっていたのか。
そもそも地方圏は大学の選択肢に乏しい。東京都心部の大学新設を縛り付けたどころで、地方圏の学生の増加につながるのか、現状では大いに疑問。

もっとも、現在は地方圏で親世代の経済力が落ち、東京の大学に進学する機会に乏しい学生も少なくない。そうした学生たちにとって地元の国立大学は格好の受け皿なんだけどなあ…。
学生がへるのですから、そもそも大学の新増設自体が不要でしょう。そんなことより、海外に取られないよう頑張ってください
オンラインコースの促進とか、攻める感じの対策ができるといいけど。Corseraもっと活用するとかすれば日本に限らず海外に簡単にアプローチできるし。東京の大学全部使って戦略的にアプローチすればいろいろできそう。
安東さんおっしゃるように、時代錯誤も甚だしいですね。これで地方に学生が(止むを得ず)来ると思う発想がおかしい。理想論なのかもしれませんが大学の質と地方の魅力を上げて呼び込むという基本に立ち戻ってほしいものです。