新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
フォークリフトはディーゼル式と電気式の2種類に大きく分けられ、前者のほうがパワーがあり、後者の方がクリーンなので室内で用いられる。
ディーゼル代替でのFCV導入ということだが、FCVは最終的には電気でモーターを動かす。電気式と比較した時の経済合理性ではどうだったのだろう?
あと、空港といった特定領域ではインフラが作りやすい。なので、こういったところから始めてくのは合理的な印象。水素供給設備は岩谷産業とのこと。
基本的にはMIRAIと同じシステムを応用しているFCVフォークリフト。導入のための補助金をもらわないでもエンジンフォークリフトに置き変われるようになるには、まだ時間がかかると思います。
化石由来のエネルギーで水素を作らないことと、さらなるイノベーションが進むことを期待したいものですね。
産業用ならFCVもありだと思う!でも祖父の家にフォークリフト買うならEVなのかな、雪道でも使うならFCVのほうがいいのかもしれない。
waaaaao(o^-')b !

だけど、アメリカでは既に8000基が使用又は計画中なのです。欧州でも始まったばかりなので、まあ悪くはないですねぇ。
株式会社豊田自動織機(とよたじどうしょっき、英語: Toyota Industries Corporation)は、愛知県刈谷市豊田町2-1に本社を置く日本の機械メーカー。トヨタグループの本家にあたる。現在のトヨタ自動車や愛知製鋼は、豊田自動織機の自動車部門や製鋼部門を分社化したもの。1926年(大正15年)11月18日創業。 ウィキペディア
時価総額
3.08 兆円

業績

新関西国際空港株式会社(しんかんさいこくさいくうこう、英語: New Kansai International Airport Co., Ltd.)は、大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港(関空)の一体的運営のために、「関西国際空港及び大阪国際空港の一体的かつ効率的な設置及び管理に関する法律」に基づき2012年(平成24年)4月に設立された株式会社(特殊会社)。 ウィキペディア