新着Pick
672Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
本記事昨日読みましたが、以下の言葉に共感してました。

>ただね、覚えるために頭を使ってるじゃない。その時に使った記憶力なんかは残ってるよね。考えた分だけ脳みそのシワは増えるしね。だから、詰め込んだものが大事っていうより、その時に頭を回したっていうことには価値があると思うよ。

>でもね、大人になっても、時間が経つのをひたすら待ってる人もいるんだ。そんな人は人生の半分くらいを、会社の中で「つまんない」って言いながら暮らすんだよ。それは人生がモッタイナイよね。


ロボットが出来ることはロボットに任せ、人間はもっとクリエイティブな仕事をしましょう。
この傾向は昔からあると思いますが、今はそれが加速しているのだと思います。

なので、さらに先見の目を養う必要出てくる。
そのためには情報をインプットし続けすことたそな癖を付けないといけないと思う。(IoT)/

亀山さん今回も興味のある話、ありがとうございます!


【追記】
あと、以下のお言葉も共感。

>自分では何も決められない甘えん坊が、「親のせいでこうなった」とか言うことがあるけど、それはやっぱり自分のせいだからね。思い通りにならなくても、誰かのせいにしちゃダメだってことよ。

当たり前なことなのかもですが、これを思ったり言ったりしたら駄目だと思う。
自分が言動したことは責任を持たないといけない、ですよね。(復習)

★保存版★考え方★IoT★人工知能★
人気 Picker
中学生がよく知らないオジサンの話を、学校行事で聞かされるのは辛いよね。40才差を埋めようと頑張ってみたけどチョー難しい。少しは伝わってくれると嬉しいな〜。
もー最高、亀山かいちょー!

<抜粋>
他人に「会いたいなぁ」と思われる人になること。近所のおじちゃんや駄菓子屋のおばちゃんに好きな大人はいないかな? 会うとホッとするような人。その人と会いたくて店に行くことってあるじゃない。そんな人になれたら、それもロボットにはできない力だね。


はい、そういう大人になりたいです。あれ、もうかなりいい大人か。。笑。
また亀山さんに会いたいです♡
ロボットにできないのは、問題を解くことではなく、「問題を作ること」。
簡素な表現の中に、凄い真実が詰まってます。

もしかしたら、経営者とは、自分の中で問題を作って、解き続ける(もちろん自分だけでなくて、他の人とともに)人のことをいうのかもしれませんね。
こういう言葉を思春期に聞けることは宝だ。そして、大きな影響を与える。
学校の先生方は、一人の人間としての本音トークはしづらい境遇にある。言葉尻の揚げ足をとる生徒、それを真に受けて糾弾する親、事なかれ主義の校長や教育委員会。どうしても、ありきたりの範囲でしか言えない。
だから外部リソースとしての社会人がこうやって語りかけることに、凄く意義がある。子どもなりに、心の目で見たときに「あ、この人信頼できる」と感じられるからい力のある大人でないと、駄目だけどね。
NPに集まるような大人は、みーんな学校に行って語りかけてほしい。そこで大事なのは真実かどうかでなく、本質を見抜く目で掴んだ信念。
特別講演を聴いた中学生は人生が変わりますね。大人も参考にできます。

びっくりするほど考えていない思考停止の大人がたくさんいます。仕事でも「なぜ?」という疑問をまったく持たずに作業としてこなしているだけ。そんな人たちがAIやロボットにより仕事を奪われるんだと思います。

親や先生から与えられた課題をやるだけではなく、自分で課題設定する、こうしたいという欲求を持つことの大切さを知った子どもたちは確実に成長します。

私も先日行った長崎東高校での講演会で、高校生たちに同様の話をしました。そして、いま自分に起きていることは、他人のせいにするのではなく、すべて自分の責任だと考えようと話しました。そう考えて行動すれば、未来は自分次第でどうにでもなる。自分の人生を好きになろう、自分の可能性を信じて挑戦しよう!と。
すばらしい対話です。ロボットに出来ないのは「疑問に思う力」と「また会いたいと思われる力」であり、それらを伸ばすことでこれからの時代を生き抜く力になるとのご指摘。すばらしい洞察です。
このシリーズいいなあ・・・書籍化しませんか? 本気です。
最後のオチが子供達に一番響くかもしれませんねw
教育で習った事はあまり役に立たないように思いますが、自ら学習した事は将来もどこかに残っている気がします。
大人は過去を知ってるだけで未来を知っているわけじゃない
名言すぎる!
合同会社DMM.com(ディーエムエム・ドット・コム、英語: DMM.com LLC)は、ECサイト「DMM.com」を運営する日本の企業。 ウィキペディア