新着Pick
292Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
画像なら窓口、声でできるならコールセンターで活用できそうです。
人気 Picker
これは、人類に普遍的な結果というよりは、現在、ある文化の中で、ある顔の特徴をどのようにカテゴライズするか?という関係の一部が、機械学習を利用して確認されたという話と理解しました。
女性なんかは特に、時代によって化粧の傾向も変化しますから、人類に普遍的な話にはならないのではないかと思いますがどうでしょう?例えば、バブル期のメイクの写真群に対してこの実験を行ったら、その中での小さな差異が見分けられる方向に学習されるはずなので。
交渉学の世界では、すでに表情分析のマニュアル化が進んでいました。

参考:表情分析入門―表情に隠された意味をさぐる 単行本 – 1987/4/10
P. エクマン

それをAIでできる様にするのは時間の問題だったのではないかと。
なぜなら、人間が学んで実行するよりも、総当たりで検証できる作業は機会の方が得意だから。

いずれにせよ、相手の感情を経験で読み取るよりも、アドバイスしてくれる方が交渉は有利になると思います。ただ、人と人のコミュニケーションという観点では退化する気もしますが。
機械が第一印象を持つという話ではなくて、人間が人の顔を見て第一印象を持つプロセスを解明しつつあるという話です。

AIの研究をするほど、人間のことがどんどんわかっていき、同時に人間についてわからないことも増えていくように思います。個人的にはそれがこの手の話に興味を惹かれるところです。
顔認証による予測変化3つ
①顔認証により表示される広告や商品が変わるようになる。
②コンビニの年齢チェックは必要なくなる
③婚活のマッチングシステムも、好みの顔を登録→自動的にレコメンド
フェイスブックが、この技術を手に入れたら、どのように活用するんでしょうね。w
これだけで選考落ちたらブルー。
SPIレベルで採用の参考にされるのだろうか。

某プロジェクトで「フォローばかりさせられて組んで失敗した(^^;」と嘆いていたら、弊社元役員が「あの写真の人はやばいっしょ。自分大好き系でチームのこと考えて動けないよ。」と言われて以来。大き目プロジェクトの場合は写真見てもらって意見参考にしてます(笑)。
まあそうでしょうね

顔認識の類だったらアイディア次第でほんとに何でもできそう
アサンジとスノーデンは信頼性が低い「顔」らしい😂
僕の研究室でちょうど扱っている課題と似ているので非常に興味が湧きました。
面接官不要に(*´ー`*)
第一三共株式会社(だいいちさんきょう)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社である。 ウィキペディア
時価総額
7.77 兆円

業績