新着Pick
663Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いつまで英語を喋れない教師に英語を習うという愚かな行為を続けるのだろうか。フィリピン人とか大量に雇うか、最低でもスカイプ英会話とかさせた方がよっぽど話せる人増える。
約7割が要求基準に達していないというのは、民間企業ではあり得ないことです。
公務員法によって保障された身分の上にあぐらをかいている輩がとても多いということですね。

千葉の学力は塾や予備校が充実しているからでしょうし、「英語教育がわかっていない」という反論に至っては「英語が出来ない人間が英語教育を語る資格があるのか?」という疑問を感じます。

至らないところは謙虚に改善しましょうよ。
反論するのはレベルに達してからにしましょう。
オンライン英会話をやっている生徒さんを見ると英語の先生がたくさんいます。

自宅でできる気軽さもあるようですが、一番の理由は英会話学校のグループクラスで学ぶのに抵抗があるよです。

自治体から英語の先生にTESOL(英語を教える国際的教授資格)をとらせたいといった問い合わせも多くあります。

現場は結構頑張っていますよ。
喋れない英語教師は存在価値ないと思う。喋れた上で、細かい言語学的専門知識がないと。
他の教科のこと考えたら当たり前でしょう。
英検取得=使える英語、という図式は成り立ちません。むしろ、夏休みに先生方を1ヶ月セブ島に送り込んで英語研修受けさせた方が絶対にいい。現にうちも忙しいのに、若手をセブ島に送り込んで英語の実践力を付けさせてます。コストも安いし、先生方も外国人と話すことに慣れて帰って来ますよ。

一方、「フィリピン人を雇ったら」という意見もありますが、英語を話せるだけではなく、高等教育を受けた人の母集団は限りなく少数である点はお忘れなく。
単純に言えば、英語の読み・書き・会話がまともにできない人が、他人に英語を教えても意味がないってことですよ。英語は受験のためにあるのではない。これからの世界を生き抜くために、世界共通語を教えるのです。英検準1級なんて当たり前過ぎであり、それさえも取得していない教師は失格にすべきでしょう。
福井県は中学も高校も1位なのが興味深いですね。福井県出身の人が塾へ通っていた人も少ないと言っていました。優秀な先生が多いのかな。
中学を私立に行きたいと思った理由のひとつが英語。
親もネイティヴの先生が教えている所に当たり前ながら感激してたけれど、最初の発音記号からネイティヴの先生に教えてもらった事、日本人の先生も大体留学しててネイティヴの先生と英語で会話できるレベルな事はとても良かったと思ってます。
もうスカイプ英会話でいいよ笑
これ、英検という分かりやすい指標があるから可視化されたけど、他の科目でもそうなんじゃないの。

いつも英語が問題になるけど、他の学問ももちろん重要ですよ。
新着記事一覧
「八重山MaaS」石垣・八重山諸島が抱える課題…石垣市 企画部商工振興課 課長 平良守弘氏[インタビュー]
レスポンス
2Picks

買い物を感動体験に変えていく「チャネルを分断しない」データ活用
Forbes JAPAN
4Picks

MaaS時代における鉄道会社の生存戦略…京浜急行電鉄 新規事業企画室 主査 橋本雄太氏[インタビュー]
レスポンス
3Picks

森羅万象をインターネットで調べようとする俺たちだが、病気のことだけはネットで調べてはいけない - カレー沢薫 - 幻冬舎plus
BLOGOS - 最新記事
2Picks

「意思決定」の視点がないデータ分析が失敗する理由 元大阪ガスの河本薫氏が解説
ITmedia NEWS
7Picks

あなたの会社のレガシーシステムは大丈夫? 「2025年の崖」に負けないシステムプランニング術
ITmedia エンタープライズ
6Picks

“自意識過剰な中二病ナルシスト” 若新雄純さんが大切にする、思春期のエネルギー
ハフポスト日本版
3Picks

誰でも「家計の達人」になれる。自分が好きになるお金の貯め方・増やし方
ライフハッカー[日本版]
3Picks

「カッコいい」とは「しびれる体験」なのだ HONZ特選本『「カッコいい」とは何か』
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

共働き家庭がぶつかる「人生の3つの壁」にどう立ち向かうか
Quartz
71Picks