新着Pick
362Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
三陽商会がきつい話は何度かコメントしてるのでこちら参照
https://newspicks.com/news/1628783
1500のうち170の閉鎖ということで1割以上。このうちどのくらいがバーバリーからブランド転換したマッキントッシュなのかが気になりますね
バーバリーとの契約が切れるかも知れないことは予め予想されていた筈です。事前に対抗策を立てられなかったのが難しいけれども残念です。正念場です、皆さんの頑張りを期待します。
下記が会社開示資料。1ページ目が強烈で、個人的には好印象。一番厳しい事実を最初に見つめて受け入れているというのは、変化をするために最初に一番重要な点。また、保養所や美術品、ゴルフ会員権の売却だったり、本社別館ビル建設の一時凍結など明確に必要なことを、ちゃんと開示してやるのは勇気がいるが必要なこと。開示しないでしれっとやるほうがよっぽど簡単だが、ちゃんと開示したことは、一般論として改革計画見る時に自分は評価する点。
その後の個々の戦略については45億円の改革効果だけだと厳しいと思うところ。あとは、後半部分の成長の方向性というのは、正直まだ見えにくいというか、抽象的な印象で「やらないこと」が明確でないと思う。ただ成長以前にまずは止血、頑張ってほしい。
http://www.sanyo-shokai.co.jp/company/ir/pdf/28_74_3gaikyo_s.pdf
WWDによると、「バーバリー」の後継として昨年秋にスタートした「マッキントッシュ ロンドン」「ブルーレーベル・クレストブリッジ」「ブラックレーベル・クレストブリッジ」が当初計画未達に終わった。とこのと。
https://newspicks.com/news/1861158

年内に80店舗、来年の8月にかけて170店舗。合計で250店舗。5ブランドの廃止も発表されていますので、それくらいになるのかも。およそ15000ある売り場なので、 約17%。結構スクラップすることになる。
やはり、メインブランドを失うということは、そんなに簡単ではなかった。バーバリー・ショックはもう少し続きそうな気はする。
気の毒です。2月に、ファッションビジネスに関するこのような記事が出ています。バーバリーのグローバル戦略、とりわけアジア戦略が詳細に記されており、従来とまったく違うファッションショーのやり方、メディアとの付き合い方が面白いです。このような戦略を持つバーバリーが、契約を切ることは確かに想定の範囲内だったかもしれません。

”Burberry Aligns Runway and Retail Calendar in Game-Changing Shift”
https://www.businessoffashion.com/articles/news-analysis/burberry-aligns-runway-and-retail-calendar-in-game-changing-shift
ブランドを借りてくるのでは無く、自社ブランドをがんばって育てた方が良いと思います。良いチャンスと思って!

以前、デサントさんというスポーツメーカーから、アディダスが袂を分かって同じような騒動がありました。
あちらの時は、数字的に今回よりももっと大変だったのでは。
バーバリーなき三陽商会に何が残るのでしょう?
個人的には、サプライズを期待していますが…。
ライセンスはいつか梯子外されるもの。問題はバーバリーが無くなった事ではなく、後継ブランドが売れてない事。

百貨店アパレルはコンセプト立案から売れなさそうなブランドばかり。マーケティング力が1番の原因。
ブランドとのライセンス契約の課題は相当前から認識されていたはず。現状が計画通りなのか想定外なのかは分からないが、仮に想定外であるならば経営陣の責任は重いですね。準備期間はある程度持てたはすだし、マッキントッシュだけでバーバリーの穴を埋められるとは誰も思っていなかったでしょう。
やはりバーバリーのブランドは強いです。ただし、まだライセンスがあった時代でも、直営店とのサービスの差は雲泥の差でした。ブランドは一朝一夕に成り立つものではないので、子のビジネスのリスクファクターをモロに受けたということですね。

引用
三陽商会が発表したことし1月から先月まで9か月間のグループ全体の決算によりますと、売り上げは478億円と、去年の同じ時期より35%減少し、最終的な損益は81億円の赤字となりました。
株式会社三陽商会(さんようしょうかい)は、東京都新宿区に本社を置くアパレルメーカーである。販売網は百貨店が主体であり、自社ブランドに加え、海外の様々なブランドともライセンス契約を結び販売している。 ウィキペディア
時価総額
68.0 億円

業績

業績