新着Pick
306Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
非常にワクワクする変化です。
人気 Picker
新渋谷駅の歴史的な利便性の低さ・複雑さから、もう渋谷(および東急)に対して「利用者度外視の計画」という印象しか持てない
渋谷はJR東日本(ルミネやアトレ)が唯一ない。
東急の独占状態。旧東急渋谷は日本トップクラスの坪効率(1坪あたりの売上が新宿伊勢丹並)。東京の新規商業施設の本丸である。一方、長期的にはJR東日本の渋谷開発も注目。丸井渋谷も売却、パルコも立て直し、109も改装など、渋谷が10年で様変わりするだろう。
来年、再来年とまた渋谷が賑やかになりそう。さらに他の開発も進んでおり、2027年まで工事があり、渋谷が様変わりする予定。
なんかずっと工事してるイメージだよね。一時期の六本木なそうだったけど
渋谷の混沌は、利用者の利便性よりも、JRと東急の陣取り合戦が優先した結果。日々運行を前提にした鉄道周りの工事がスクラップ&ビルドの難易度が高いことを差っ引いても、渋谷のグランドデザインは見えません。ま、それが渋谷的なのかもしれませんが。
工事現場の仮設歩道の中を右や左に迂回しながら歩くのはもうソロソロウンザリ。ゴチャゴチャしすぎ。でもズーッとやってるんでしょうね。
求められる都市の姿がドンドン変容するであろう現代〜未来において、何を都市の中心部に残していくかは、都市の競争力を作る上で本当に現時点構築してしまって良いのかを疑ってしまう。
誰の何のためになっているのか。
一生完成しない街、渋谷。