新着Pick
66Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
思いの外、高くて驚きました。
人気 Picker
よく考えたら日立のロボット掃除機はなかった。

と思えてくるほど、レッドオーシャンと言ってもいいマーケットですが、純粋に性能で勝負か?!
これは人気が出そうな予感。日本製という親しみやすさもあって、これまで購入を躊躇っていた層も購入を検討しそうです。
2003年の発表から13年後の今というのも凄いです。
やっぱりロボット掃除機は、日本では小さくないとね(^^)
優秀な方々がいる会社なので、何かやってくれるでしょう
今さら?という気がしないでもないですが、椅子の間を抜けられるというのは大事なポイント。でもダイソンよりちょっと大きいですね。
ルン:直径35cm
シャープ:直径31cm
ダイソン:直径24cm
パナソニック:1辺約33cmの三角形

「幅25センチ、高さ9.2センチと小ぶりで、椅子の脚の周りやソファの下など狭い場所を掃除しやすいのが売り」
1台10万円、月5千台生産…。結構思い切ってませんか?

世界市場でどの程度シェアを取りたいか不明ですが、GfKジャパンさんの調査によると、日本市場でそんなに捌けるとは思えません。
これからキャズムを超えるという経営判断でしょうか。

http://www.gfk.com/fileadmin/user_upload/dyna_content/JP/160210_2015CEandHomeAppliance.pdf
ちなみに日本電機工業会(JEMA)の統計によると、全体の数量、金額ベースが低調なのに対し、電気掃除機の単価は足元では増加傾向にあります。1990年代は約15,000円で推移していましたが、2015年は21,514円です。
株式会社日立製作所(ひたちせいさくしょ、英語: Hitachi, Ltd.)は、日本の電機メーカーであり、日立グループの中核企業。世界有数の総合電機メーカー。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
3.53 兆円

業績

日立アプライアンス株式会社(ひたちアプライアンス)は、東京都港区にある日立グループの企業。 ウィキペディア