新着Pick
184Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ファクトと認識がちゃんと区別される仕組みであれば大歓迎です。

①ファクト
②ファクトの推測
③ファクトを元に自分が考えたこと
の3つを区別することは意外と難しいです。

「ファクトに基づいた誰かの認識」にお墨付きがされるようになるとしたらこわいです。気をつけていただきたいです。
人気 Picker
ん?こういうのでいちいち事実確認とかが本人に来たりするの?ウザいんですけど。勝手にインチキ記事でっち上げて事実確認まで負担させられるという。。。
ますますコンテンツの質が重要になる時代に。

とは言っても、人が書いている以上、何か目的がある訳で、なかなか事実がどこにあるのか、を見極めることは難しいので、読み手の技量、つまりは一次情報へのリーチ力が試されると思います。

この意味でもこの事実確認がある種のフィルムーになるのであれば良いとは思いますが、期待しすぎると事実が見えなくなりそうですね。情報の裏取りをますます心掛けたいです。
エイプリルフールですと注を入れたらパスしますか?
「事実の確認」じゃなくて「当事者の言い分」にしかなんないんで、かえって混乱しないのかな。
Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア