新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なぜ全国で一気に展開したり、東京で開催したりせずにある地方に限定したのか。

IBM担当幹部は「新しいチャレンジに挑むときは、ある領域や地域に絞ったほうがスピーディで展開しやすい」と話していましたが、実際の現場に行って感じたのは、その地域特有の結束力を求めたのかな、と。自分の住まいや故郷、思いがある地域を盛り上げたいという気持ちは人を動かすと実感。だからこそ、今回37もの協力・協賛会社・団体が集まり、半ば手弁当で力を貸したんだと思います。地方の力は底知れません。
試しにハッカソンに参加してみましたが、あまりにも内容が薄く、私には時間の無駄でした。
バードソンはそれなりに意味があります。
明日は福岡日帰り
滞在時間1時間くらい?笑
いいですね、こういう勢いが四国にも出てきてほしい。
この連載について
九州地域で産官学が連携して産業を活性化させようとする「地方創生」連載。地域の独自性を生かしてイノベーションを起こそうと奮闘する姿を、多角的な取材で描きます。
第一三共株式会社(だいいちさんきょう)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社である。 ウィキペディア
時価総額
5.02 兆円

業績