新着Pick
801Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
社会コストの適正負担の観点からは正しい。でも、タバコの例を見ても、課税が健康を改善するインセンティブになるからは疑問だ。人間の欲求は、時にコスト負担苦を上回る。健康は失って初めて大切さを自覚する。
甘い飲料は麻薬のようなもので、これは一定の規制をした方が社会全体の利益になると思います。肥満にも、歯の健康にもよろしくない。
肥満や健康状態改善などのため、欧米を中心に「ソーダ税」(①)や「ジャンクフード税」(②)導入の動きが進んでいるようです。米国では、砂糖入り飲料に警告ラベルをつけることで、12~18歳の若者がその飲料を選ぶ割合が8~16%減少するとの調査結果を得ているようです(③)。
健康のためということであれば普段の食生活を見直すことが最も手っ取り早い方法であるとは思います。医療費との関連なども学ぶ機会があるとよいのでは。
https://newspicks.com/news/1753159
https://microdiet.net/diet/000508.html
https://newspicks.com/news/1771367
世界の成人肥満率は18.9%。アメリカで31.8%、一位のナウルで71.1%と、このような国では課税も検討必要ですね。ちなみに日本は4.5%なので課税不要で自己判断で良いとは思います。
海外では似たような政策はよく見かけますよね。
しかし、課税対象となるのでしょうか?
どこまで国民に介入し、税金を取るのでしょうか?
この辺りの飲み物を飲むことは、自由だと思いますが。
基本的に健康は自己管理ですよね。
税金取れば良いってもんじゃないんじゃないでしょうか?
タバコは、煙が他人に害を与えるので、別物ですが。
これはぜひ!
社会保障費を抑える為に健康を促進させるのであれば、砂糖に絞るのではなく、健康促進税として、健康に影響を及ぼすもの全てを対象に議論した方がよいのでは?と思います。
日本でも課税を増やすことを検討しても良いと思う。健康のことを考えれば、タバコや酒と同じ扱いにしても違和感はないのではないだろうか。ポテトチップス税なんかもそれの対象になりそうですが。
これからの季節、駅からの帰り道が寒くて、コンビニでホットのミルクティーを買ってしまうのが習慣化しています。この行動を制御するために、早く取り入れて欲しい。
個人的には、そこまでしなくても、と思うけどねぇ。

しかし、例えば、子供の運動会を見に行くと、肥満児の親はこちらも肥満気味であることが多く、昼休みには、ペットボトル(デカイいやつ)で甘い飲み物を飲んでいることが多いように思う。あくまでも、小さなサンプルと印象に基づく話ですが。
新着記事一覧
【MLB】大谷翔平、初ライブBPで最速156キロ 米メディアも続々反応「良い数字だ」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

終盤まで耐えるもレアルが勝利。アタランタ指揮官は退場処分に納得いかず「審判に試合を台無しにされた」【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

負傷者続出のリバプールに大打撃。ヘンダーソンが鼠径部を痛め最大3ヶ月離脱へ
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【MLB】大谷翔平、初のライブBP登板でいきなり156キロ! 「肘の馴染み方いい」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

「毎日投げさせたら壊れます」 元日ハム武田久氏が説く数に頼らない投手指導法とは
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

レアルは1-0でアタランタ下し先勝! マンCは中立地でボルシアMGに2-0完封勝利【24日結果まとめ/欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

オリ同級生トリオの“2年後”比較写真にファン注目 「翼と颯一郎は髪の毛どうした」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

助言惜しまない田中将大の姿に思い出す北京五輪ダルビッシュが示した“手本”
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

レアル、1人退場のアタランタに1-0勝利! フェルランド・メンディが決勝点【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

マンCが2-0でボルシアMG下し怒涛の公式戦19連勝! ベルナルド・シウバが1得点1アシスト【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks