新着Pick
187Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
実質増税なのに、皆で苦しくなろう感がすごいです。

誰でも結婚したら控除すると良いです。そして、子供が生まれたらさらに控除を大きくする。子供産み育てるメリットを増やさないと一億人が活躍しても未来がないです。
人気 Picker
本当に記事の通り。「女性も働いて。でも、ほどほどにね。」これが目指すべき1億人総活躍社会の姿ではないはず。
こういった難攻不落の牙城こそ、官邸トップダウンで崩すべき。
配偶者控除を廃止するどころか、配偶者控除を150万円に増額して残すべきと言う案まで出てきたという。控除の恩恵を受けずに夫婦で働く世帯にとっては不公平であり、また、女性がフルタイムで働くインセンティブを失わせるものだ。同一賃金同一労働になれば賃金は上がり、容易にこの壁に当たってしまう女性の働く意欲は逆に下がってしまうかもしれない。もう少し世の中の変化や実情を踏まえた税制にすべきではないでしょうか。
配偶者控除の廃止には、働き方や家族のあり方の多様性という、理念が必要だ。理念がないと、単なる増税になってしまう。我々が与党の時も廃止を目指したが、やりきれなかった。野党に戻った今、、もう一度、腹を決めて取り組む必要がある。

理念を明確にせずに、年収制限を拡大してジリジリと増税するやり方は、国民の理解が得られないだろう。廃止による税収増は、子育てなどの人生前半の社会保障の充実に充てるべきだ。使途を明確にしない増税が理解を得られないのは、消費税の増税でも明らかだ。
配偶者控除がなくなったら、正社員になろうとするかな?というところが疑問。午前中は家事をして午後から働きたい、っていううちの母みたいな柔軟に働きたい派の人も一定数いると思うんですよね。

「女性活躍はウソですか」というなら、配偶者控除よりも「ガラスの天井」と呼ばれる慣習・慣行・経営風土を取っ払うことの方が先決です。
配偶者控除廃止で文句言うのって誰なの?
高年収の夫と専業主婦の世帯?
高年収なら払えばいいじゃん。
女性活躍云々より、全体の就業増とそれに伴う税収増をもくろむんじゃなかったの?
意味がわからないですね…
控除の額をなだらかにすれば良いんじゃないでしょうかね。
ただ、控除枠が100万や150万の話であれば、どちらにしてもガチで働きたい女性には関係ない話な気もしますが。
女性を全て一括りに絞るのは良くない。これから社会に出て新しい風潮の中で自分のスキルを磨くチャンスを多く持っている20代から、昔の概念で専業主婦に成るべく育ち、子育てを終えようとしている人まで様々だ。特に、40代以降の人に「専業主婦は勝組」とか持ち上げてきたのはこの社会だ。今になって、スキル習得のチャンスも多く無いのに、突然「働け」と社会的圧力をかけるのは如何なのものか?方向性は間違っていないものの、行政は是正緩和処置を、マスコミは職をもつ魅力の発信を、社会全体としてスキル習得のチャンス拡大を進めて行くべきだと思う。
専業主婦の票を恐れた選挙対策。若者よ。大人なんて結局未来なんて見てないんだよ。
こういうのは「反対があるかも」とか考えずにエイヤ!でいってほしいものです。
人から聞いた話ですが一部の国の機関では女性幹部登用を数倍にあげろとか、数字のノルマとかあるらしいですね あんまし無理やりやんのもどうかと思いますが