新着Pick
97Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ApplePayなどに近い仕組み。口座から直接できるというのは、シンプルで良い。
人気 Picker
ApplyPayなどのトレンドもあるが、クレジットカードではない直接型の決済も、欧州や北米の一部、そしてアジアでも着実に台頭しつつあります。
渋谷発のGMOPalletで培った「スマホで変える、支払の日常」のテクノロジー、お手伝いの対象を全国に広げていきます。
この動きが広まると、スマホが庶民の必需アイテムに近づくと同時に、クレジットカード会社の経営を圧迫する怖れがあります。

特に、日本では個人の預金残高が多いですから…。
この動きが広まるとクレジットカード会社やLINEペイやアップルペイにとって大きなライバルになり得るのではないかと思います。手数料支払いはお店がクレジットカードを取り扱うハードルになっていると思います。

特に地方では地銀をメイン行として利用しているお客さまも多く、お店とのリレーションも地銀の強み。利用も広がりそうです。ただ、クレジットカードが地銀の関連会社であることもあるのでその辺りの兼ね合いもありますね。
石橋を叩いて叩いて渡る企業風土だった横浜銀行が、フィンテックがらみでのこの先取り精神の行動は賞賛に値しますが、これってそんなに革新的なのかな。理解が違っていたらごめんなさいですが、このサービスの簡略解釈はスマホによるデビットカード的機能付加みたいな感じがするのですが。デビットはキャッシュカードに付加しても、全く利用が進まないわが国ですからね。スマホなら使われるという読みでしょうか。なんとなく電子マネー 普及の流れって、そっちじゃない気がしますけど。
最終の店舗の読み取り側が少しわからない。おそらく、ほとんどすべての導入で初期段階では大きなコストはかからなさそう。クレジットに抵抗がある人でもこれなら大丈夫かもしれない。
要はデビットのスマホ版。クレカと違って手数料が%でなく固定(150円)のため、高額商品決済でのメリットは大きい。具体的には家電購入のときなんか、消費者はポイント還元、現金レス、カードレスのメリットすべてを享受できそう