新着Pick
94Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
確かにこれまで加工食品の原材料、原産国表示はあまり目にしたことがなかった。加工されていることでその部分の認識が甘くなっていたのかもしれない。今後、このルールになると食品メーカーはかなり気を遣うところになりそう。売り上げにも影響は出てくるように思う。
食品中の重量1位の原材料には重さ問わずに表示へ。国産至上主義がある中、実質輸入が大半。食品会社さんもマイナス影響を気にしています。
【社会】これは厳しすぎるのだけど、所管官庁が消費者庁と農水省ということで納得。消費者庁は「食の安全」を徹底したい思惑が、農水省は「食料自給率を向上させたい」という思惑がそれぞれあるのだろう。日本では「国産食品=安全」という神話がなぜか流布し、それを信じている人が少なくないと思うので良し悪しの価値判断は別として一定の効果は現れるだろう。
消費者に伝えられる情報が増えるので良さそうですが、実際、原材料国を見て何が判断できるものなんでしょうか。
なんとなく、国のイメージで、アメリカなら良いけど中国はダメ、みたいな思い込みの評価をすることになってしまい、結果、原材料の選択肢が減ってしまわないのだろうか。