新着Pick
639Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
日本でどの程度はやるか分かりませんが、米国とかはすんなり始まりそう。
人気 Picker
各種シェアリングサービスなどはそれぞれ別サービスとして活況を呈し始めているが、Facebookが一機能としてスタートしたならば、あっという間にシェアを取られてしまう場合もあろう。その意味で、各社は戦々恐々としているかもしれない。

そういう考えがあるが、Facebookが巨大化する中、実は一番舵取りに苦しんでいるはそのFacebook自体だという説もある。スマホがメインデバイスになる中、各種新機能を提供しようにも、その置き場にこまるのだ。デスクトップ(PC)でも新機能への導線の貼り方に苦労するが、スペースの限られるスマホはそれがさらに大変だ。

この問題を、次々と機能が加わるFacebookがどのように解決していくのだろうか。
昔はほとんどがCtoCだったので、つまりはパパママ商店が半径1kmぐらいを商圏として仕事をしていて、近年大型店舗によってパパママ店舗が閉店を余儀なくされたけど、こういったサービスによってまたそういったローカル店舗の集客手段になって経済が変化していくのは実に興味深い動いだなー
これは面白いのではないでしょうか、

お友達との間のちょっとしたガレージセールから、likeをしている企業のコーポレートページまで、顔の見える相手との、モノの売買というのは安心感があって、売り買いともにニーズが大きそうです。

何よりfacebookのメリットは、場代が必要ないこと。
モノを売り始めれば当然facebook広告の出稿が増えますから、そちらでマネタイズできる訳で、売り買いで手数料を取る必要がないからです。

又利用者にクレジットカードを登録させることにより、今後のfacebook様々なマネタイズへの敷居も下がりますから、一石二鳥というものです。

問題はコミュニケーションツールとしてのfacebookに、モノの売買の要素を持ち込んだ時、既存のコミュニケーションの場が崩れないかということでしょう。
その影響を見ながら、今後徐々にサービス範囲を拡大して行くことになるでしょうね。
アマゾンの中古やメルカリのようなサービスでしょうか?

Facebookが開始すれば、一番影響を受けるのはメルカリ。
Facebookには膨大なユーザーという大きな資産がありますから。

抱えている膨大なユーザー数は、多くの事業を起こす場合に有利に働く大きな資産だということをつくづく思い知らされました。
こ、これは、ありうる、ありうる。

もう5年以上前のこと、愛車を大切にしてくれる方に売却しようと思って、フェイスブックで告知した。こうした活動が、仲介手数料なしで、簡単にできてしまうということですよね? 

日本でもはじまったら、即、試してみたいです。
Social Media 上におけるCommerce取引をSocial Commerceと呼び、SNS草創期の2010年前後からSNS各社は様々な検討を重ねてきた。私は当時Twitterに在籍していたため、Facebookがどのようなプロダクトを志向していたか、聞いた話でしかないが、当時はFacebookページに決済機能を実装する形を検討しているようだった。

それから5年以上を経て、まずは英語圏を中心としてMarketplace機能をネイティヴアプリ上でロールアウト。基本的にはグループ機能をベースに、従来はアプリ画面下部中央にあった「メッセージ」タブが「ショッピング」タブに変わり、ここをタップすることでMarketplaceを開けることが出来る(詳細説明は下記リンク先のITMedia記事参照)

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1610/04/news044.html

多くの方が既にコメントしているように、米国に進出して人気を博したばかりのメルカリにとってこれは大きな痛手となり得る。Facebookのように既に大きなユーザーベースを持つプラットフォームは、新興企業によって市場性があると見るやそれをそのまま奪いに行く。

今回、ショッピングタブをUIとしても中心的に位置に置いたことからも、FBの意気込みが分かる。FBはこれで直ちにマネタイズすることは考えていないようだが、一定のシェアのユーザーとトランザクション数を獲得した段階で、マネタイズしてくるであろう。日本ではLINE Market が上手くいかなかったが、果たしてFacebookはいかに?
CNETによると現状、Facebookは「売買から手数料を徴収したり、Marketplaceページ上に広告を表示したりすることを直ちには計画していない。」との事。既に強いマネタイズエンジンを持っているからこそできる選択ですね。
メルカリが…という声もあるが、個人的にはFacebookはすでにプラットフォームとしての規模が突出していて多様性もあるので、元がモノの売買に特化してる一点突破のメルカリにはメルカリにしか出せない価値がある。怖いのはFacebookがメルカリのようなサービスを買うときだと思います。
本当にfacebookは隙がなさすぎやん。。
今朝起きてProduct Huntを見たらトップに上がっていたのがこちらの"Facebook Marketplace"。

簡単に言えば、Facebook版のフリマアプリ。Facebook上で商品を売り買いできるメルカリみたいなものですね。

現在は米・英・豪・ニュージーランドの4カ国のみの提供で日本でのサービス提供は未定とのこと。

4カ国にお住いの方はぜひ使ってみて、感想をコメントで教えて頂きたいです。
参考:Facebook Marketplaceはソーシャルコマースの大本命か?
http://npx.me/YSGd/28Au
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
82.1 兆円

業績