新着Pick
1302Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
どう変化していくのか楽しみです。
人気 Picker
ヤフーさんの人事施策リリースラッシュが止まらない。広報戦略が上手すぎる。
・9月24日:週休3日制導入
http://diamond.jp/articles/-/103038
・9月27日:自転車通勤・新幹線通勤可能に
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201609/CK2016092802000126.html

そして今回の新卒一括採用廃止。
"入社時の年齢が18歳以上30歳未満が対象。入社時期は就業経験のない人は4月と10月、就業経験者はいつでも入社できる。"とあるが、驚くべきは「18歳以上」という点。

これってつまり、相応のポテンシャルや技術力があれば大学を卒業せずとも新卒で入社できる可能性があるということ。今までの高卒採用とは全く異なる「飛び級採用」によるアスリート級の「超大型高卒ルーキー」が誕生してもおかしくない予感。
30歳未満は通年採用にするとのこと。自然の成り行き。新卒の就活解禁は、いい加減にやめた方がいい。
ロースクール生たちは、大学院を卒業後に司法試験を受けるため既卒になっちゃいまして、たとえば法曹以外の道に進みたいなぁと思ったり、試験に失敗して別の道に行こうとしても、経団連のなんかの憲章に基づいてる大きな企業への就活ってたぶんESで落とされちゃうんですよね。通年採用してくれるところなら受けれます。すごくマイノリティな視点ですみません。
またしてもヤフーの先進的な試みですねー!

会社側の採用コストは大幅に増えますが、優秀な人材を獲得することができます。
Googleで最も重要な仕事は「採用」だそうです。
それを習ったのでしょううか?
タイトルほどのインパクトはなそうな感じはします。実質的な変化は年二回入社になったことくらいな気がします
「新卒一括採用批判」が、何を批判してるのかが今一良く分からんといつもコメントしている通り
就労経験ありかなしかで分けるので、新卒中途は実質分かれているし、高卒、留学、就活浪人などの間口が広がったとも見れるが、応募が多ければ何らかの書類審査はあるでしょう
「解禁」うんぬんとは一線を画し、通年採用として年中行事化するというところがミソでしょうね
つか、ライブドアでは20年前から普通にやってましたが、こんなことがニュースになること自体変だと思わないのかなあっていうくらい新卒採用信仰は根強い。。。
遂にこう言う時代になりましたか。

新卒一括採用は、日本独特の労働慣行として非難されてきましたが、職業スキルがない新卒学生が、既に実績を持つ中途採用者に比べて不利にならない、就職のため在学中インターンや職業訓練を受けてスキルを磨く必要がないため、勉学に集中できる、といったメリットも存在しました。

日本の若年失業率が、西欧諸国と比べて極端に低いのは専ら新卒一括採用制度の賜物だと言えるでしょう。

しかし年功制の賃金体系が維持できなくなり、社会的に同一労働同一賃金、即ち職務給制度が叫ばれる中で、年功制と密接に結びついていた新卒一括採用が崩れるのは時間の問題だったと言えます。

今回のヤフーの処置は実質一括採用から、年2回にしただけとも言えますが、これを期に通年採用が増えてくるようになれば、新卒の採用基準もポテンシャル採用から、職能優先へと変わってくることだろうと思います。

意識ある学生諸君にとっては可能性の広がる時代である一方で、今までの通りの学生生活を謳歌する学生には厳しい時代となるかもしれませんね。
必然の流れ。

良い人材が取れることになれば、真似する企業が増え、やがては理に適ってるので通年採用が近い将来普通になるでしょう。

そういう意味で、日本企業における受け入れ体制の整備が急務ですね。
野村証券という新卒純血主義、社内研修充実型の会社から、スクウェアに転職した際、現場、人事双方の基盤の弱さを痛感したため、新卒採用を止め、全て中途採用に切り替えました(なんとか採用できるレベルになり再開したのは7年後)。
群れに放置されて変な癖がつき大成しないだろう、これではあまりに申し訳ないと考えたからです。
ところが、一時的避難のまま放置し、中途採用のシステムをきちんと作らなかったので、文化の希薄化、拡散を招き、後に苦労する事になりました。
新卒か否かはたいした問題ではなく、人事政策がいかにきちんとしているか否かが大問題。
経営者は皆、人材が重要と言いますが、きちんと実務に落とすまで戦略的に考えている人は稀。
ヤフーさんならできそうな予感がしますから、是非成功事例を開示して、他社の模範になって欲しい。
新卒は4月一括でなく年2回の入社時期。
300人の大量採用だから一括採用ではさばききるのは大変だしその他は実態そのままな気がする。
他社への影響力という意味ではいいニュース。
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
5.80 兆円

業績

新着記事一覧
「天国から見てくれてるよ」が苦しかった。亡き母の友だちの温かい言葉に救われた話【漫画】
ハフポスト日本版
2Picks

副業で好きなことをやりながら稼いでいる人がやっている究極のコツ4つ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
6Picks

「塾通いは1年だけの"ゆる受験"でもOK」偏差値的におトクな私立中学10校 - 習い事やスポーツと両立可能
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
2Picks

ユナイテッドアローズ栗野宏文が「農業」に注目する理由
Forbes JAPAN
3Picks

忙しい人ほど注意 「リベンジ夜更かし」の恐い罠
NewSphere
3Picks

「人生こんなはずじゃなかった」から昇る人と落ちる人の決定的違い - 勝ち負けにこだわると人生大損する
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
4Picks

今田美桜、圧巻の「美肌ショット」で大人の表情!「めちゃめちゃ可愛い」とファン感動
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

心理学者が発見した「良い人生」を送るための3つの道筋
ライフハッカー[日本版]
35Picks

働く女性が、辛い更年期症状を上手に乗り切る意外なコツとは - 仕事や家庭に影響がでるリスクあり
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
2Picks

ビジネスにおける原因究明は、スピーディに仮説を立てることから
GLOBIS知見録 最新記事
5Picks

Premiumを無料で体験
登録・ログイン