新着Pick
2207Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
子供の教育にだいじなのは、妻が元気であること。全くその通り。
人気 Picker
30年近く、教える現場にいて感じたことをお答えしました。「お母さんが大らかでニコニコな子が、一番骨太に育つなあ」ということです。もちろん先生との出会いも大きな影響がありますし、その他な要因も大切です。教える技術や「学び方を学ばせる」ことに熱中もしてきました。しかし、核心はここだと見ています。お母さんが、作り笑顔でなくしみじみと幸せな笑顔でいられること。
個人としての時間配分も、1人でも多くのお母さんが笑えるようにという気持ちを込めた、講演会活動に多く当てています。最近はご夫婦での参加も増えました。
びっくりするくらい良い記事です。子育てに一番大切なことは「まずお母さんが幸せであること」とあります。つまりお母さんから溢れでる愛情が子供の自己肯定感を高めそれにより幸福度の高い子供に育つわけですね。また自己肯定感は自己効力感を生むので大きなことを為し遂げやすくなります。

また親が幸福であれば子供に期待せず信頼することができます。つまり親が幸福であれば親のエゴで子供を振り回すことがなくなるので、「こう生きなさい」ではなく「好きに生きなさい」と言うことができるわけです。そうなればよい意味で子供をほっておけるので、子供は様々な体験や失敗を通して勝手に育っていきます。

<追記>
ちなみに東大生の多くは親から「勉強しなさい」と言われたことが無いという調査があります。これは自己肯定感と自己効力感が高い子供は「自分は素晴らしい存在だし頑張れば何でもできる」という感覚なので自然と目標や夢を持つようになり、夢と自信のある子供はほっといても勉強するためです。
私は、「誰かの役に立っていること」の喜びを感じることができる子供に育てたいと思っていましたし、今でも思っています。

私達が最もやりがいを感じる時って、どんな時でしょう?

同じ給料だったら相手に「ありがとう」と感謝された時にやりがいを感じませんか?
給料2倍で相手から嫌がられる仕事より、生活に支障がなければ相手から感謝される仕事を選びませんか?

他人を喜ばせることに幸せを感じる気質を育てておけば、人を妬まず貶めず、与えられた仕事をしているだけで自ずから幸せな人生になると思います。

要は、「人の助けになることをためらうことなかれ。人の笑顔が一番の幸せだ」ということを徹底することが私の教育ポリシーです。
「お母さんがニコニコしていること」が大切とのこと。一昨年亡くなった母は、いつもニコニコしていた。子供には母親が大切とのことです。
弦さんにそんな経験があったとは知らなかった!
高濱さんの言葉だからこその説得力。特に以下、この言葉に救われるワーキングマザーは多いはず。

「一番のカギはお母さんを立ち直させること。お母さんたちをピカピカにすることにみんなが力を注ぐことです。そのためには、まず“家の外”にお母さんの居場所を作る。例えば、働くことです。お金のためではなく、精神安定剤として仕事をする。たとえ20万円の給料の15万円が保育料に消えたって、そちらの方がいいんです」
高濱先生は私と同じ7月のプロピッカーなのですが、妻から「貴方のコメントは全然関心がないけど、高濱先生のは読みたい」と言われたのを思い出しました。

そして、このトピックも、シンプルだけど、本当に核心をついた子育て論だと感じ入りました。

「一番のカギはお母さんを立ち直させること。お母さんたちをピカピカにすることにみんなが力を注ぐことです」という言葉にハッとしない父親はいないでしょう。
わかっていそうだけど、なかなかできない。
勿論私もその部類です。

そうしてもう一つ、「自分はこれだと決断している人生だと自分に自信がもてるようになるんです。」という事。
息子にはこの言葉を贈ってあげたいと思います。
有難うございました。
「子供を成功させたい」という親のエゴが前面に出たタイトルが鼻に付くが、中身は極めて素晴らしい記事。

"谷本:これからの時代に必要な人材の素養や資質を言語化するとしたら、どのように表現されますか?

高濱:「メシを食っていける力」です。時代がどう変わっても、柔軟な思考力と強靭な体力で乗り切っていける人です。"

そして、「メシを食っていく力」に必要なことが、「お母さんが幸せでいること」と仰っているのですが、これは本当にその通り。

よく、子育てに目覚めたパパが子どもばかりに愛情を注いでしまい、ママを蔑ろにするケースを目にしますが、それは本末転倒。

「ママを苦しめてるものは何か?どうしたらママが笑顔になれるか?」を起点に家事や育児に着手することをオススメしています。
父子家庭で育った私的には、、、どうしよう。。。自分は夢も自信もないのだろうか。という感じですが、お呼びじゃないですね。(ーー;)
幼少期、私は変な収集グセがあってホッカイロの粉だけを缶に入れて集めてました。

他には、人の名前をとにかく書くのが大好きで、一心不乱にプリントの裏にクラスメートの名前を書き続けたりしてました。おかげで小学生時代のクラスメートの名前はほぼ覚えてます。

サッカーも遊びもピアノもそろばんも、どれも自分がやりたいと決めたことは自分なりに目標持ってやってたきがする。その時、母親は見守るだけで、子どもが頑張っていることをただひたすらサポートしてくれました。

母が、私たち子どものことが原因で父に怒られている姿をみると、母を安心させなきゃって気持ちは無意識に働いて、もっと一生懸命やろうって思えましたし、やはり母にはいつも笑顔でいて欲しかったので、自然とそれが頑張る原動力になってました。

好きなことを仕事にしてメシを食べていく力、表現力、思考力、発想力、これを磨いてあげられるような教育を親ができるかどうか。

主体性を持って取り組んでいたら、自分が描く目標は必ずやり遂げられると私は思います。
子供をプラス思考で明るい性格に育てたければ、まず親がそうあるべき。よく言われますよね。子供にとって居心地のよい安全基地のような家庭で育つ意味はホント計り知れません。
新着記事一覧
9人家族の私たちが学校に頼らず「ホームスクール」を始めた理由 - 不登校新聞
BLOGOS - 最新記事
2Picks

Guides:#53 スモールビジネスの希望・下
Quartz Japan – Quartz
4Picks

「忘却」をAIに教えればAIの働きはもっと良くなるかもしれない
TechCrunch Japan
5Picks

【津久井やまゆり園事件考】もう死刑囚には届かない、それでも手紙を送り続ける 社会学者・最首悟さんが伝えたいこと「みなさんや自分の中に植松青年が」
神奈川新聞社
2Picks

「頼んだのはその牛乳じゃない」なぜ夫の買い物は妻をイライラさせるのか - 「わが家の定番」に興味がない
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
2Picks

イーサリアムよりはるかに高速だと主張するトップ暗号資産投資家たちに人気のブロックチェーンプラットフォーム「Solana」
TechCrunch Japan
6Picks

つらい偏頭痛、睡眠習慣の見直しで治る可能性も 改善のヒント
NewSphere
2Picks

朝ドラ『おちょやん』、千代が家族を捨てて「“母”を演じる」人生を選んだ理由
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

昭和・平成のテッパン「強み」で競争するスタイルが通用しなくなった根本原因 - 令和クリエーション時代の新原理
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
2Picks

グンゼ、新社長に佐口敏康専務執行役員が就任へ
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
2Picks