新着Pick
248Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
40年もの先を考えてイスラエルに自身の拠点を移したサムライインキュベートの榊原さん、国内でしかやっていなかったビジネスコンテストをいきなり10か所に広げることを決めた残間さん。動きは二人とも豪快ですが、ともに見せる野心がさりげないのがニクいな、と。世界が今回のテーマですが、二人の話からは新しい価値を生むために必要なこと、イノベーションのルーツも垣間見えました。
日本が得意な「積み上げ型イノベーション」は、日々の仕事の学習を繰り返すことで優位性を築くモデルだと解釈しています。

野中教授のSECI理論や、名和さんの学習優位の経営などは、日本独自のイノベーションスタイルを考える上で非常に参考になります。

>イノベーションには2種類あって、1つは『破壊的イノベーション』、2つ目が『積み上げ型イノベーション』。後者における日本の力は圧倒的に強い」
是非こういった取り組みが世界に広がっていくのは素晴らしいと思うので、応援したいですね。ちなみユダヤに限ってみるとイスラエルに限らず世界中に散らばっており、特に研究職や芸術系はユダヤ系の血を引く人たちが多くを占めています。

世界のアーティストの9割以上がユダヤ系だと言われており、イスラエルはスタートアップ分野だけでなく、芸術などの文化的にも優れている部分は多々あります。

業績

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ、NTT DATA Corporation)は、東京都江東区にある、データ通信やシステム構築事業を行っている日本のシステムインテグレーター。情報サービス事業では業界最大手である。 ウィキペディア
時価総額
2.18 兆円

業績