新着Pick

株価絶好調ソフトドリンク会社、レッドブルに挑む-チェルシーを支援

Bloomberg
(Bloomberg) --今年に入り世界の主要ソフトドリンクメーカーで最も株価が好調なタイ企業が、今夏からイングランド・サッカー1部リーグ、チェルシーのスポンサーとなった。ブランド力を高め、世界的な事業拡大を加速させることが狙いだ。
55Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
レッドブルもアイディアの元はリポビタンDだからなあ。
カラバオはタイでは誰でも知っている同名の音楽バンドのリードボーカルが創業者の一人。特にタイのブルーカラーワーカーの間では絶大な人気と認知度があり、エネルギードリンクの顧客層とも重なる。創業は15年前ほど。なかなか良い会社ですが、ヒット商品が一つしかないのが弱みか。リポビタンDはタイに50年前に紹介され市場を創出してきたが、こういう新しいプレイヤーにシェアを奪われている。
カラバオはまだ日本では見たことがないですが、海外でのシェアは伸ばしているようですね。意外なのが大塚製薬が海外でも大きな存在だということ
ーー
カラバオは2012年にタイの国内シェアでレッドブルを抜いたが、「リポビタン」ブランドを展開する大正製薬ホールディングスと同社の提携相手オソサパ連合がなお大きくリードしている。