新着Pick
924Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
現状は話題性かな、と思います。決済手段としての実利が、公共料金支払において、どのようなタイミングで出てくるでしょうか。
人気 Picker
これはPR会社が仕掛けたニュースだろうけれど、それでも日本で暗号通貨に対する関心が増すのは、とても嬉しい。

なぜなら私の夢のひとつは、日本発の暗号通貨を、非営利団体の基軸通貨にすることだからです。非営利団体は、世界的にみると急成長産業。低い決済手数料で、スピーディに支援者に送金できる仕組みができれば、急速に貧困の解消が進みます。

2030年までには、全世界で中間消費層が過半数を超えると予想されていて、「持てるものが、持たざるものを支援する」という旧来の構図が崩れています。カプチーノを飲む代金を、暗号通貨で貧困層に送ることが、ほんの数秒でできるようになります。

日本発の暗号通貨を、全世界の非営利団体の基軸通貨に!

通貨単位は、GIV (Gross Intelligence Values)と名付けました。”与える”のGIVE、そして日本語の"寄付”も掛け合わせた造語です。

誰か、一緒に取り組んでくれないかなぁ…。
慎さんがコメントされている通り、展開のスピードは想定以上に早いかもしれません。そうなると、他分野への導入もそんなに先のことにはならないのでは。

ブロックチェーンと教育については、今年3月に米国テキサス州で開催された全米最大の教育イベントSXSWeduのキーノートで話題になりました。早くても10年後に導入が始まるのではと考えられていますが、もう少し早くなるかもしれませんね。
ただ、現時点で議論すべき点は山積していて、まだまだ潜在的な課題の掘り起こしも必要だと理解しています。
ようやく国内でも・・・という印象です。
米国では、数年前から実店舗で使えるところがたくさんあったそうです。

マネロンや資産隠しに使う輩はとっくの昔に利用しているかもしれません。
ただ、ブロックチェーンは台帳のようなものなので、履歴が残るのではないかとも考えています。

履歴が残るという点ではキャッシュよりも匿名性がなく、万国共通という点では一国通貨よりも汎用性があり、価格変動があるという点では外為取引に似ています。

ビットコイン自体よりブロックチェーン技術の応用の方が興味深いです。
食わず嫌いの対象となりがちなビットコイン。
唯一の(実質的)国際通貨としてのポテンシャルは、こうした草の根の利用可能性とともに急速に花開くかもしれません。
予想よりずっと浸透が早い。ちょっと考えを改めないといけないかもしれない。
ビットコインで電気料金支払い!
ミツワ産業とコインチェック?

公共料金や携帯代など日常的に絶対に支払う部分でビットコイン払いが導入されると広がる可能性が上がりますね!

ただビットコイン支払いをする必然性が全くないので消費者が使うにはかなりのインセンティブが必要です。

ちなみに、ビットコインの説明で取引情報が暗号化されているとありますがこれは誤りです。取引情報は全てオープンなので誰でも見れます。
もっと早くビットコインの追認が進んで欲しいです。ビットコインが実質的な通貨として追認されることで、従来の金融制度や法律が有効活用できるようになりますし、最も重要なことは、闇市場に流通するビットコインを法的拘束力をもって監視・監査できるようになることです。

ビットコインによる違法性の高いソフトウェアや個人情報リストの売買は年々巨額になっています。こうした取引を抑制するには、まず国内での法制度とのマッチングが必要不可欠です。法制度の網が濃くなれば、取引の難易度も高まり、国内の個人情報などは取引が抑制され、我々日本人の生活における情報セキュリティ効果が相対的に引き上げられます。
実務寄りの見方をするとビットコインでシステム上の支払い完了画面が出た後に支払いした個人が破産したケース、決済代行業者?だと仮定するとその渋谷の何とかって会社が破産したケース、ガス会社が破産したケース(インフラ業なので電気は別の会社から提供されるとして)でそれぞれ誰が何をどう抑えるのかが気になる。なお現行のクレカやコンビニでの支払いはそこは完全にクリアされてるので安心感ある。
うーん、ユーザーメリットは何なのか?通貨は使われないと価値がないので、使うことが広がることにつながるのは同意なのだが、ユーザーがビットコインで支払う動機付けは何か、自分には理解できない。
下記でコメントしたが、通貨技術としての信頼度と、通貨自体としての信頼度は違う。特に後者に関しては、現在は投機対象となっていると思う。つまりビットコインが価値を持っているのはボラを持っている(価値が上がるかもしれないという期待、まぁ歴史的にそういう期待だけで価値が上がった場合、大体は裏切られるのだが…)ゆえ。でも大部分の人は、決済手段としての通貨にはそんなボラを求めていない。通貨として安定しなければ、流通するという事実で価値を持つ本来的な通貨的価値は持たないと自分は考えていて、変わらずネガティブに見ている。
https://newspicks.com/news/1702864?ref=user_100438
公共料金の支払いというのは、ビットコインの普及のブレイクスルーになるのかもしれない。ただ、まだ新電力ということなので、大手が導入するのが必要かもしれない。