新着Pick
161Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
代表選の途中に北朝鮮のミサイル発射の報道もありましたが、全く安全保障の話になりませんでした。「国民が安心できる」「国民目線で」、10年前と言っていることが全く変わっていない。そういう所が頼りないんですよ、民進党の皆さん。
いつまでも建築中、建て直し中で完成しないもの。サグラダファミリアと民進党。なんていう声も聞こえてきますが。。。
チャンスなんかあったっけ?
前原さんの「蜂のひと刺し」(?)でしょうか。なんやかや党内がまとまっていない感じですね。寄り合い所帯の悪いところがそのまま出ています。

しかも民進党はその「寄り合い度合い」が半端ない。確かに自民党も寄り合いと言われるのですが民進党ほどひどくはありません。たとえば「長島さんと有田さんがなぜ同じ党内にいるのか」というほどの違和感はありません。一から十までまったく違う国家観じゃないですか。選挙互助会と批判される所以です。

蓮舫さんの船出は前途が厳しそうですし批判も多いですがとはいえこの寄り合い所帯は蓮舫さんの責任ではありません。そもそも民進党がそういう政党なんです。誰がなろうが民進党の代表という仕事は労多くして功少ない仕事の典型でしょう。そりゃ誰もやりたがらんわ(>o<")

今回の一連の騒動で自民党も政権も蓮舫さんの批判を一切しませんでした。末端に至るまで統制が取れていました。もちろん自民党の「大人の対応」なんかじゃありません。実は自民党は代表の蓮舫さんのとんでもないスキャンダルを握っているとわたしは睨んでいます。

プーチン訪日次の「お土産」の民意を問うという名目での12月解散の噂が流れるなか産經新聞では選挙取材チームが組織されました。

さて。これからが見ものです。
自民党を含め、政策軸でもう一度政界再編をした方が有権者から見るとスッキリします。もっとも今は自民党が強すぎてすぐには出来ないかもしれませんね。

小池新党の行方が一つの鍵を握るようになるかもしれません。
寄せ集めチームの弱点。何をするにも志のベクトル合わせは最重要項目。企業経営でも同じ事が起きている。足の引っ張り合いは醜い以外の何物でも無い。
船出からdisられる代表も珍しいが、だからこそと、このピンチはチャンスだろうなという気がします。

追加
党内でダントツの支持をうけた野党第一党の代表が、船出からここまでマスコミに叩かれるのは珍しい。よほどメディアに恨まれているのか、男性社会の政治記者から蔑視されているのか(それなら小池知事は?)、誰かにとって何か都合が悪いことでもあるのか。むしろそっちが気になりますね。
私には菅直人以外の人は皆輝いて見えます(嘘)
批判する力がたけている人が、
実行力があるという勘違いに、
我々は陥ります。

ぜひ、有言実行していただきたいです。
全く期待してませんが、日本国の足を引っ張るのだけはやめてもらいたい
今から安倍さんと蓮舫さんの党首討論が楽しみです。