新着Pick
239Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
良い感じにハイテクとローテクが重ね合わさった感じです。
人気 Picker
人の画像の上に重ね描きするイメージで読み始めてしまい、ズレたらどうするんだろう、と思ってしまいましたが、何もない構内画像に、抽出された人のシルエットアイコンを載せるわけですね。
仮に一部で人の抽出が上手くできなくても、おおよその混み具合を知るという程度の目的なら十分ですし、イイですね。
これに認識されないように努力するジョーク記事とか、出てきそうな気がする
顔認証の分野は、セキュリティ関連などを中心にtoB向けの需要は高まっていますが、toCへの応用は現在模索中のようです。秘匿処理前のデータは別で保管するのでしょうか。
事故で列車が遅れていないときでも、駅の混雑具合がリアルにわかるのは便利ですねー。
「電車遅れ」と覚悟して駅に行ったら正常化していて混雑していない場合や、逆の場合もありますし。

それでなくとも、駅の様子をチラ見して「今空いているから帰ろう」という利用方法もアリかと思います。

長い目で見れば混雑緩和につながりそうです。
混雑具合いを視認する、以外の広がりを期待します。各駅の混雑具合に応じて、サイネージのコンテンツが変わるビジネスなど。
電車の遅延時の迂回など行動判断の一助以外にも何か活用方法がもう少し広まればいいなと思います。さらに可能性が広がるといいですね。
面白い!
日立さんには、b2cのための情報配信の工夫より、せっかくの情報を使って、根本的に混雑緩和する策うみだしてほしい。
そんなに迂回ルートがたくさんあるわけじゃないだろうし、どうなんだろう?
人の画像に重ねる技術はすごいですね。
東急株式会社(とうきゅう、英語: TOKYU CORPORATION)は、東急グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
8,042 億円

業績