新着Pick
363Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
0→1が進むと、そこからの1→100は加速度的に進みますね。後はこれをグローバル展開ありきで考えるかどうかで、今後の覇権が変わってきそうですね。
最高!しかし、ほんと予想を超えるペースで普及してる。思ったより自動車産業のガラガラポンは近いかもしれん。
米国やシンガポールでは、こうやって国内で試験走行をやっています。
日本国内も早く規制緩和を。

北海道とかに行けば、実験しても問題ない公道がたくさんあるのではないでしょうか?
日本は既に試験走行をやりましたよ。ZMPとDeNAの合弁会社であるロボットタクシーの試験走行はデータを蓄積し、一旦終了となっています。試験走行のための規制緩和も戦略特区中心にやっています
公道実験に関しては日本は先進国で一番規制が緩和されています。警察庁はハンズオフと認めているし、時速10キロ以上の自動操舵を規制するR79は緩和。これがファクトですが、自動車メーカーが慎重なのだと思います。実際はかなりテストしてますが。
Uberもついに自動運転タクシーの実験をスタート。シンガポールでも同様の実験がスタートしており、世界的にこの流れが加速している感じがする。
すべての角度でLidar使ってるんですね
うちの自動運転車は頭に乗ってるVelodyneとか無くても自動運転できますよ笑

でも、Uberは自動運転車+配車システム両方同時なのがすごい
海外メディアの後追い記事である間は、日本は駄目なのだろう。ピッツバーグはカリフォルニアと異なり、雪、雨等気象条件ご厳しいところなどで実験しているようですから、まだまだ実用化は先のことです
ついにUberも自動運転タクシー開始
一斉に世界的競争が起こる中で、早く成果を出したものが覇権を握る。
日本はステージ3を目指しているが、一気にステージ4が達成されれば、人間の運転は法律で禁止になり、完全に不要の産物となる。
これからの戦略をどうしていくか期待と不安があります。
自動といっても、完全自動ではない
カーネギーメロンの研究者を一斉に雇ったので、サービス開始がピッツバーグ