新着Pick
295Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ソフトバンクは以前、他社が新プランを発表したら24時間以内に対抗プランを出す、という戦略をしてましたよね。あれも談合って言うんでしょうか。3社とも収益構造は似通っているんだから、見通しは付きやすいでしょう。今回の場合で言えば、ソフトバンクが熟慮して考えた料金プラン(ギガモンスター)なんだから、追随してもやっていけるだろうとdocomoとauは思っているのでは。談合もクソも無いでしょう。

3社に共通しているのは、他社に遅れをとりたくない、顧客の流出を防ぎたいという考えがあること。新プランを発表したソフトバンクも、追随は予想した上で観測気球を上げ、他社の反応を見ていると思う。だからauがテザリングを無料にしたら、ソフトバンクも無料にする(キャンペーン扱いだけど)。

この均衡体制が崩れるとしたら、どこかがiPhoneの特別扱いをやめたとき。でもそれは(どれ程か分からないが)ノルマを達成しない、と言ってるのに等しいのかもしれない。
MVNOにiPhoneの取り扱いを求める人もいるけど、今以上にMVNOも料金が横並びになると思った方がいい。
ソフトバンク、KDDIに続いてドコモの動きが注目されていましたが、20Gで6,000円と他社と同様に。ただ、長期で利用している人には割引が適用されるとのこと。15年以上の利用で5,200円になるそうです。
大手3社ともにギガ革命を発表。裏側で調整はされていそうですね。

ファミリー層をターゲットとしたシェアパックは良いアイデアだなと思います。
家族という単位だけではなく、誰とシェアするかを決められるようにしたら普及しやすそうです。

▼その他のアイデア
・特定のサイトやアプリを使う場合は通信料が無料になる
・特定の人との通信料は無料になる

といった感じはどうだろうか?
オプションとかが面倒になってきたので、次からはfreetelにします。
他社に併せてプランを追加するのはいいけど、毎回変わるプランをいつも検討しなおして、さらにドコモショップに行って待たされるという悪循環はどうにかしてほしいですね。

(追記)今見たら下記のような文言があります。やっぱり直接お店で聞いてみないとなにが一番得なプランか自分にはわかりません。

テザリングによる通信には、別途月額1,000円が必要となりますが、2018年3月末(予定)までキャンペーンにより無料でご利用いただくことができます。
これ自動的に契約更新されんのかな?
魏、呉、蜀がお互いに攻めるに攻められないという天下三分の計みたいですね。
これから続々と各社が事業領域を拡大していき、IoTなど各方面に加速していくといいですね!
逆に格安simを普及させるためにこの値段設定なのかも。すごい奉仕の精神。
1GB当たりの単価が一番お得ですよ、とか言っておすすめするのでしょうか。客単価アップに必死ですな。
株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社 (NTT) の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
時価総額
10.0 兆円

業績