京大フォーラム「これからの人生の話をしよう」

2016/9/10
京都大学時計台百周年記念ホールで8月7日(日)、男女学生たちのライフプランに新しい選択肢を提示することを目的とし、フォーラム「これからの人生の話をしよう」が開催された。
ライフプランに関するイベントには珍しく、参加者の約半数は男子学生。
そんな中、パネルディスカッション第一部では、ワーキングマザー・ファザーであるゲストの実体験を交えた議論が行われ、プロピッカーでもある徐東輝氏、牧野正幸氏、白河桃子氏、新居日南恵氏のほか、ピッカーの西村創一朗氏、日本たばこ産業株式会社の金山和香氏などが登壇した。
登壇者のプロフィール