新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一度目はまだしも、二度目は深追いしすぎ。
知事に権限がないのは皆さんご指摘の通りですし、権限云々ではなく安全性向上に向けて建設的な議論をなげかけるのであれば良いですが(その意味で、一度目の「県民への情報提供の充実」を求めたのは理解できる)、これでは議論にならない。
同じ反対するのでも、緊急時対応の問題点などを詳細に指摘された新潟県の泉田知事を少し見習われたらいかがでしょう。
本当、よくわからない。あと1ヶ月でどうせ定期点検に入るので、その時まさか「私の要請で原子炉止めました。公約実現」なんて言うんじゃ無いでしょうね?
放射脳がここにも。。
どうしたんでしょうね。
竹内さんが仰る通り、1度目はまだしも、2度目の要請はさすがに深追いし過ぎかと思います。

ただ知事選時に公約にしてしまったから言わざるを得ないのでしょうが、そろそろこの振り上げた拳を下げるきっかけをあげないといけませんね。
就任直後も「簡単なことではない」と仰っているわけですし。。。
選挙公約である以上、川内原発の一時停止を求めるのは当然のこと。
そもそも川内原発は、免震棟がない、ずさんな避難計画など再稼働ありきで進めてきた原発に過ぎない。知事がこうしたアクションを起こすのも当然であろう。
川内原発の即時一時停止を再要請。これも知事の公約だっただけにそんなに簡単には引かないと思う。
九州電力株式会社(きゅうしゅう でんりょく、英語: KYUSHU ELECTRIC POWER CO., INC.)は、日本の電力会社。九州地方や広島県の一部に電力を販売しているほか、海外事業も展開している。 ウィキペディア
時価総額
4,841 億円

業績