新着Pick
120Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
子供向けにこつこつ積み立ててみては、という感じですね。
人気 Picker
NISAの制度設計については(金融庁と言うより財務省サイドだと想いますが)どうしても旧マル優同様の総枠と言う縛りがあるんでしょうかね...。恒久化出来ないのなら延長/ロールと言う方が自然ですが総枠縛りで時限までも決めておかないとダメなんですかね...。厳しい...。
NISAで長期積み立てできるようにするというのは、この一点のみを見れば若年層の資産形成にとってプラスの動きといえるでしょう。ただ、もっと制度全体をシンプルにしないと普及は望めないかと思います。新たな枠を設けるのではなく、たとえばNISA開始(2014年)から5年経過した翌年(2019年)以降、すべて長期積み立て枠(投資上限120万円/非課税期間20年)とするなど踏み込んだ改正にしたほうが良いのではないでしょうか。こうすれば投資上限を上乗せする必要は少なくともなくなります。といっても、本来は投資上限をさらに引き上げて、非課税期間を無期限、制度を恒久化するといった大胆な措置を行うのが望ましいでしょう。
何のためにNISAを制度として導入したのかを再考する必要があるように思いますね。
確かに、今のNISAは使いにくいと思います。

かつての「まる優」や「財形貯蓄」のような形にする方が使いやすい。
そういう意味では、いい方向に向かっていると思います。

もっとも、積み立て式のNISAができると確定拠出年金への加入が少なくなるという懸念もあります。
取り崩せる分、NISAの方が使い勝ってが良くなってしまいますから。
「新たに投資上限60万円、非課税期間20年の枠を設け、利用者はいずれかを選択できるようにする」とのこと。少し複雑な印象も持ちますが、20年の長期での運用が可能になるというのは良いかと思います。恒久化も同時に要望したとのこと。今後も制度がより使いやすい藻になり、NISAの利用が広まるといいなと思います。
NISAを創設する会議に出席したとき、金融庁の人たちに言ったことを繰り返します。次々に新しい制度を導入するより、すでにある401kとかの改善を考えたほうがいいと思います。NISAにしても、当初のものをもっと改善する方向で考えるべきで、ジュニア、積み立てと継ぎ足していくのはどうかと考えます。
NISA、ジュニアNISA、積み立てNISAって…
取り敢えず、もっとシンプルにしてもらいたい。