新着Pick
739Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
僕の本も一時読み放題サービスに参加していたのが、さっき見たら普通の課金に戻っていた。もちろん、出版社の色々な意向があるのだろうけど、著者としては一貫性を持ってアマゾン側と、コンテンツの提供方法を考えて欲しい。
私の本読み放題に入ったままです。ぜひ! 刑務所いたけど何か質問ある? マンガ『刑務所なう。&わず。』完全版【文春e-Books】 https://www.amazon.co.jp/dp/B00I9XJU2Y/ref=cm_sw_r_cp_api_6GLXxb79194KF
世界市場のごく一部でしかない日本向けに配分された社内予算が僅少だったのでしょう。Amazonという企業の戦略決定というよりは、日本支社と本部とでのコミュニケーションの問題という気がします。
利用数を見誤ったのは計算能力的ミスだが、その後の対応は経営判断ミス。期間限定の損失なら、ここは信用を取っておいたほうが賢明だと思う。
確かに利用料が入ってきていない段階で支払い金が大量に発生していたらそうなるのでしょうが、ユーザー、出版社双方の不満は大きそうですね。
ただ、「1冊あたりの単価は下がるが市場自体は増える」という図式が日本ではうまくいかないということなのかもしれません。
個人的に電子書籍は手軽なのでつい金額が増えてしまいがちで、単品購入でも980円というのは割りと簡単にいってしまう気がします。
とすると、出版社側としても人気作品は単品販売で提供する方が総収入が大きいことに。(もちろんそれを補うための年内上乗せだったのでしょうが)
想定以上の人気なのですねー。

確かに、漫画やグラビアとなると上限10冊でもどんどん取り替えができてしまいます。
個人的には、書籍が充実していれば十分なサービスなのですが・・・。
消費者や出版社との間の信義則に違反する。感心しない。
人気になると人気本が消えるという斬新なビジネスモデル。契約時とラインナップが変わるのは、結構大きな問題とも思える。
漫画や雑誌は、普通の書籍に比べて読み終えるまでの時間が短いので、書籍で想定していたようなペースで読んでくれないのは当然なわけで、書籍と同じつもりでいたのだとすれば、珍しい想定ミスですね。
月額を半分くらいにして、活字だけの書籍を対象にしたサービスとかを展開しても面白いかもしれません。
無料お試し期間中に、そのサービスから離れられなくし、有料課金転換させるのが定石。

その点、Kindle Unlimitedが開始後1か月の現在まで、人気の本をどんどん対象外にしていっているのは、悪手では。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
96.9 兆円

業績