新着Pick
341Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まだまだやるべきことは山のようにあるので球団経営は楽しそうだなあって心底思うわ
野球場で一番見やすいところにある年間席が空いているのを見ると、本当にもったいなく感じる。テレビ的にも空席は見栄えが良くないし、ファンはいい席で野球を見るとその魅力をより知ることができる。チケットの二次流通は早くやってほしい。
遅くなってしまいました。堀江さん対談楽しかったです。幅広い知識から、ズバリとアイデア言ってくれるし。俺ならすぐパクる、的な素直な言葉が、素直に学ばされました。
Jリーグも学ぶべきところが多い内容でした。
まだまだやれることはたくさんある。

それにしても↓

プロ野球とJリーグの決定的な違いは、スタジアムがほとんど街中にあること

これはずっと思っててJリーグのスタジアムは街中にないからライトな人が気軽に見に来れないのは残念だなと。
街中にどんとサッカー専用スタジアムができたらどんなに盛り上がるか。
良い対談でしたね。
現役球団社長がこうしたメディアで新しい考えを述べる、というだけでも覚悟と可能性を感じました。オーナーがバッチリ支えている証拠かもしれませんね。

さて、後編にあるスタジアムのキャパとチケット二次流通の話は特に現実的で必要性が高いと感じました。

私のゼミ生も「NPBによるチケット二次流通ビジネスモデルの戦略的展開」という企画で読売新聞東京本社主催(協力:巨人軍)の全国ビジネスプランコンテストで大賞を頂いています。
http://bb-award.jp/award2014/

問題は記事にもあるように「二次流通市場のオフィシャル化」です。
ただし、これをクリアできた企業も出てきていますので、今後に期待しています。
スポーツはお祭りですね。試合を見に行くのに、朝から楽しみでしょうがない!という状態にさせてくれる盛り上げはもっとできるといつも感じます。
代表例はゴルフ。プロのトーナメントは男子で年間30回ほど、女子で40回ほど。ほぼ毎週のようにどこかでプロのトーナメントが開かれてるわけです。でもその事を知っているのは相当なゴルフ好きのおじさん。もったいないですよ。街全体で盛り上げれば、まだまだスポーツビジネスは市場が大きくなると思いますね。
二次流通にしても何でもアイディアはどこもバンバン出てくる。

実行力があるかどうか。

ベイスターズは実行力が凄いですよね。
コメントされているように、やれる事はまだまだあるというのはその通りだと思いました。
さーて宝のどこから手をつけようか!まだまだ頭打ちな訳ないですからね。
この連載について
2012年から新球団としてスタートし、4年連続で観客動員増を達成している横浜DeNAベイスターズ。好成績を残し続ける球団経営術について掘り下げていく。