新着Pick
134Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
一つ許せば次が来る。そういう国の相手をしていることを意識する必要がある。世界はまだまだ発展途上ですね。
人気 Picker
漁民=海上民兵の扮装、というのは周知の話といえど、新聞社が具体的な人数や研修内容を調べて出してきたのはいいね。政府としても、彼らは漁民ではないだろう、ときちんと証拠みせて、中国に公式に抗議すればいい。
米軍将校から聞いた話だが、中国の常とう手段は、先ずは漁船を行かせる。抵抗しなければ海警が行き、領海を既成事実化し、そして最後に海軍が占領し、実効支配する。漁船の乗組員は、この記事に書かれているとおり民兵だ。
1856年のパリ宣言で、海軍船籍ではない民間武装船、所謂私掠船は禁止されています。
中国の海上民兵なるものは私掠船そのものです。

戦争行為は非人道的なものですが、それでも文明国は最低限であっても戦争のルールを作ってきました。
中国は戦争についてはそれさえ守れない非文明国だと言われても仕方がないと思います。
安全保障について、対中国だけは決して気を許してはいけない所以です。
福建省の港から、か。福建省の名誉市民を拝命した翁長知事が何も言わないはずですね。
事実だとすると、体系的な侵略。これも、南シナ海と同様、国際規範・ルールの及ばない自国の主権マターだということだね。
日本は今、国民がどれだけ国土を守る意志があるかどうかの瀬戸際に立たされている。
中国は、これだけの経費をかけて脅しだけでは済まさないはずなので、一週間以内に尖閣に偽装漁民を上陸させるだろう。
ウクライナになりたくないなら、断固たる態度を取るべきだ。
日本と中国の軍事力を較べると

           日本    中国
--------------------------------------------------
予算       :_416億ドル:1556億ドル
現役前線軍人数  :__25万人 :_234万人
戦車       :_678両  :9150両
航空機      :1590機  :2942機
攻撃用ヘリコプター:_119機  :_200機
潜水艦      :__17隻  :__68隻
航空母艦     :___3隻  :___1隻

上記以外に中国には民兵が800万人存在すると言う記事

対する日本は予備役が3万人
ある意味、中国政府主導のテロ以外の何者でもない。