新着Pick
394Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サークルKの日販は約43万円。ファミマは50.8万円です。月商で見ると非常に大きな差になるので、売れている方に寄せていくのは必要かと思います。
高校時代、3年間サークルKでアルバイトをしていた身としては悲報でしかない。僕に「仕事とは何か」を教えてくれた大好きなサークルK。

しかし、パンもおにぎりも弁当もいかんせん美味しくなかった…。いつも廃棄のお弁当やパンをもらってましたが「セブンイレブンのパンだったらなぁ」といつも羨んでました。(衛生上の理由から当時既にセブンイレブンでは廃棄弁当の持ち帰りは禁止されてました)
サークルKサンクスの店舗のうち、8割はCタイプ(本部が賃借した建物で別途募集したオーナーが経営)なので、手続き上はあまり大きな問題にならないように思います。
飽和状態にあるコンビニ業界からすれば、収益性の悪化は避けたいところ。
しかし、「対等」を強調しておきながらサークルKサンクスに店舗閉鎖が寄せられるのを見ると、その関係性は明らかですね。
ファミマはampmを統合した際も店舗閉鎖とブランド統一をし、ブランド変更した店は3割ほど売上が伸びたといいます
ファミマの規格にあわない店、不採算の店、自社内競合する店などが多いということでしょう
一時はブランド統合でも議論があったような主導権争いをしていたらできない施策で、コンビニについては完全にファミマ主導の吸収という形になっていることがわかり、その意味でも良いニュースですね
これはコンビニ業界全体にとってプラス。仮に閉鎖店舗の日販が30万円と仮定すると年間で約1100億円の売上が周辺の店舗に移動することになる。店舗数が一番多いセブンにメリットが大きそうだ。
サークルKとサンクスの合計約6250店のうち約1千店を2019年2月末までに閉める、とのこと。結構過激です。
東海地方にはサークルKが沢山あります。ファミマのお店の近くに立地しているところも多々あります。最近私の住む地方ではセブンが新たに進出してきたばかり。かなり影響がありそうです。
これはちょっとコメントしづらいですが、Kenji Aさんに同意です。
東海地方の方には、マルケーという名前で親しまれている。看板は名古屋だけ残して、観光名所にすることできないのかな?

サークルKのスイーツが好きというファンの女性も多いみたいなので。
不採算店は閉じる。当然のことで、スピードが大事。スクラップ&ビルドがどのくらいのテンポで進めることが出来るかが鍵。同時に、統合のメリットを目に見える形にすることも大事だ。顧客は味もそうだが、それ以外の要因でコンビニを選ぶことも多い。清潔さやレジの速さ、店員の対応、商品の選びやすさ、欠品の少なさ、などなど。
ユニーグループ・ホールディングス株式会社(英語: UNYgroup Holdings Co., Ltd.、通称表記:UGHD.)は、ユニー、サークルKサンクス等を傘下に持っていた日本の大手流通持株会社。2016年(平成28年)9月1日をもって、(旧)ファミリーマートに吸収合併され消滅した。 ウィキペディア

業績

株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.18 兆円

業績