新着Pick
29Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
地域性あるんですね。
沖縄は良い意味で人が温かそう。
「日本はでっかいキャバクラ仮説」の提唱者として、非常に興味深いです。

東京のキャバクラも色々だとは思うので、記事にあっま朝キャバの勤務実態は一部の業態ではそう、ということなのでしょうが。昔、学費を稼ぐために祇園のボーイズバーに立ってた事がありますが、こんな感じでしたね笑。客の暴言に耐えるのは、仕事とは言え尊厳に関わるなと思ったものでした。

両方の店舗の違いは、やはり客側が求めているものが違う、ということでしょう。東京のケースでは、威嚇的ないでたちからして自分を少しでもより強く見せようとしていて、日頃の人間関係のストレスを発散する為に、擬似的に自分より弱い立場の人との時間を求めている一方で、沖縄のケースは、話し相手を求めてる程度かなと。

どちらも、ガールズバーの業態でも成立しそうですが、年齢層や、カウンター越しだと物足りない、程度の違いから市場が分かれるのかも知れません。

土地柄もあるでしょうが、都心部における安定なホワイトカラー給与所得者が、成長の苦しみと業務の効率化などから、日に日にハイレベルなストレスにさらされていく一方で、仕事不足気味な沖縄では、そういったニーズはなくて暇つぶし要素が大きい、といったところでしょうか。