新着Pick
262Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
食べログが好調で、有料会員数は146万人、店舗側有料会員数も5万人を超え好調のようです。店舗側的には「集客組数=アクセス数×来店率」とシンプルで、星3.5以上が来店率1%、未満が0.5%くらいなので有料化しても効果を検証しやすいので使い勝手良いです。
食べログで調べてからお店を選ぶのは『損をしたくない』という心理が強いような気がします。旅先でしらない店に入ってみるワクワク感が好きなので僕は調べないようにしています。
食べログが好調とのこと。では、ぐるなびのシェアを食ってるかと言えば、ぐるなびも業績的には絶好調。また、追い上げ著しいRettyも絶好調。要するにリアル店舗の集客においてネットの市場規模が大きく拡大しているということ。
飲食店のO2OツールということではポケモンGOまで競合になっていき、さらに拡大していくんでしょうね
あのネガティヴ情報がねぇ。。。
口コミに依存しないで、コンテンツ拡充をしていることが好調要因だと考えてます。

IRを確認すると下記2つ。
①スマホアプリの改善
②独自性のあるキャンペーンを仕掛けている
参考:食べログ グルメ有名人
https://s.tabelog.com/smartphone/celebrity/
NHKクールジャパンで食堂を特集した際、雑誌やサイトで店をチェックして行く日本人の姿が外国人から随分話題にされました。
むかしからグルメ雑誌がたくさんあって進化していること、そのベース上に、みんなが評価するサイトが力を持ったことは、日本の特徴のようです。
これはおいしい食堂がたくさんあるという供給側と、それを厳しく評価する舌をみんなが持っているという需要側の両面にわたる文化がなせる技であります。
社長は二代目が穐田さんで、はや四代目?
時価総額4200億円。やはり5000億円級の会社は、TAMの大きさが違う。やはりTAM(ターゲットとする市場の最大上限規模)が大きくないとこうはいかない
有料飲食店ってどんなサービスを受けられるんでしょうか。検索順位の操作、ネガティブ投稿の削除?
かたやYelpはスケールできませんね~。

食口コミサイトは、ある意味ガラパゴス化しています。
rettyを使うことの方が多いかな。
株式会社カカクコムは、日本のインターネット関連サービス事業を行っている、デジタルガレージ傘下の企業である。東京証券取引所一部上場。代表取締役社長は畑 彰之介。 ウィキペディア
時価総額
4,773 億円

業績