21世紀の対立軸は「コスモポリタニズムvs.ナショナリズム」

2016/8/2
なぜ欧米でポピュリズムの嵐が吹き荒れているのか。新たな対立軸はどこにあるのか。ニューヨーク・タイムズのAMANDA TAUB記者が、カナダの元自由党党首で、ハーバード大学ケネディ行政大学院のマイケル・イグナティエフ氏に聞く。
イデオロギーの断絶
欧州では昨年、極右政党の台頭が目立った。
その流れは今年アメリカにも広がり、ドナルド・トランプが大統領選の共和党候補に指名されようとしている。そして、そうしたナショナリズムの勢いは6月にイギリスが欧州連合(EU)からの離脱を選んだことで決定的なものとなった。