新着Pick
214Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
コンセプトビデオがあった。
https://www.youtube.com/watch?v=8Mlq8-4mcy0

トラックやバスの(半)自動運転にはまた独特のニーズもあるし、逆にコスト面での有利な点もある。

以前Pickしたもの → https://newspicks.com/news/1581929?ref=user_173296
人気 Picker
ベンツはバスだけじゃなくて大型トラックの自動運転の開発もしています
http://buzz-media.net/topic/4350/

もともとベンツは大型の自動車に強いのでトラックとかバストかでの自動運転に力を注いで、差別化したいのかなと


ちなみにトラックの自動運転だとOttoが注目ですよ
https://backchannel.com/the-man-who-built-googles-first-self-driving-car-is-now-a-trucker-aa1726d3a36f#.rk7sjjjov
日本もこのくらいのコンセプトで次世代都市交通をイノベーションしないといけないね。どの都知事候補が都市交通に興味を持っているのかな?
自動運転も、EVも、バスやトラックなど、公共性が強い商用が先行するのは当然。こうした「当たり前のこと」ができない、日系OEMは、たとえグループ内に商用メーカーを抱えていても「乗用ありき」という固定概念があるので、ベンツのような「現実解」を求めようとする自然な判断ができない。
こちら、サンフランシスコ。米政府の影響がきわめて強い、自動運転シンポジウムは、1000人超の大入りながら、米運輸省長官の「コンサバ発言」で、場内は興ざめ。「これで、仕切り直しだな」というOEM関係者多数。
日本も、オリパラには、ベンツのFuture Bus、買いますか?
地下鉄などが高度に発達した日本の都市部では、バスはあまり魅力的な公共交通とは評価されていないように思います。地方に行けば、便数が少なく、さらに不便な乗り物とのイメージでしょう。
しかし、持続可能な都市を考えた場合、公共交通としてまだまだ可能性が大きいのがバスです。そこにどうイノベーションを起こせるかで、未来の都市像は大きく変わってくるでしょう。
残念ながら日本の自動車メーカーはあまりバスには興味はなさそうですが、メルセデスはやはりわかっているのですね。
また、高い安全性が求められる公共交通こそ、なるべく自動化を進め、運転手の負担を減らすという方向性も正しいと思います。
半自動だとか、自動操縦だとか(テスラのやつ)、オートパイロットにオートクルージングに、言葉がいろいろ混乱してて困りますね。かといってレベル3と言われても分からんし。
テスラのアプローチと比較して、とてもドイツ人らしいなぁとかんじます。
とてもお洒落なバスですね。「半自動運転」と表現されていますが、記事を読んでみると確かにその通りですね。
専用道路なら簡単にできそうですが
自動運転が普及するのはまずこういう公共交通からですよね。日本でも赤字バス路線抱えてる自治体とか社会実験モデルケースをやったら良いと思います。
ダイムラー(ドイツ語: Daimler AG)は、ドイツ・シュトゥットガルトに本拠を置く、乗用車及び商用車の世界的メーカーであり、トラックの販売における世界最大手である。フランクフルト証券取引所上場企業()。 ウィキペディア

業績