新着Pick

孫 泰蔵 - 僕の関係する事業に関して、ソフトバンクや孫正義との資本関係がまったくなくなったことと、今回のARM買収の...

www.facebook.com
僕の関係する事業に関して、ソフトバンクや孫正義との資本関係がまったくなくなったことと、今回のARM買収の件にまったく関知していないことなどから、これを機に孫正義論について語ってみようと思う。...
663Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
孫正義の孫泰蔵の論評。とても面白いです。個人的には泰蔵さんの経営の考え方の方がしっくりきます。
人気 Picker
なんとなく気持ちは分かる。泰蔵くんと同い年で私自身ずっと10年先行されてる分、幾つかの買収案件でとても手が出ない価格でbidされて負けた経験がある。一瞬並びかけたけど笑。
一般人には、どうして先が読めるのだろう、と不思議なことであっても、最先端の情報が入ってくる人には当然のことというわけか。
”どんなエンジニアでも絶対に彼にかなわないのは、それらのテクノロジーのBOM(製造原価)やライセンスロイヤリティーについて全部知っていること”
求められていない補足をすると、取り巻きも本当に信じられないくらいの精鋭に囲まれてます。孫さんは確かにトップダウンだが、その確からしさを検証しそして叶える実行部隊がいることを忘れてはならない。

ソフトバンクの強みは層の厚さにこそある。と、兼ねてから私は思います。
Facebookで今朝見かけたこの記事を読んで、無料でこんなこと書かれるなんて!と衝撃を受けて目を覚ましました。笑
ご兄弟という立場をいい意味でうまく活用されているのはもちろんのこと、孫泰蔵さんだからこそ書けるこの論考は本当に必読。そして泰蔵さんのこのオープンマインドさは本当にすごい。そして気さくにまとめていらっしゃるのもお人柄だなぁと思います。とにかく、朝からしびれました。
インターネット技術に関して楽しそうに話している正義氏が目に浮かびます。技術出身の経営者、営業出身の経営者と普通は二分化してしまいますが、両方がトップクラスだから、今のソフトバンクグループの成長があるのでしょう。
泰蔵氏の手掛けるSUSANOOプロジェクトの第三期に、農村JACKもJOINしております
ここまで徹底されているのは凄いと思います。外国の友人と話をしてもソフトバンクの孫さんは知っていると言う人も沢山います。
両方のタイプの眼差しについて考えるものがありました。
孫正義さんの思考と行動及びその妥当性が正しいことのストーリー分かりやすい。
ただこれを模倣しようにも出来ないという悲しさ、、
ソフトバンクグループ株式会社 (英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。固定電話やインターネットに関わるインフラ事業やインターネット・カルチャー事業がある。近年は先端IT企業などに投資するファンド等を立ち上げ、投資会社の側面が強くなっている。プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社である。 ウィキペディア
時価総額
20.7 兆円

業績

業績